「新品登場」Snoppa M1 3軸 カメラ ジンバル スマートフォン用

2017-07-31 14:19:06 | カメラ (ジンバル)
Snoppa M1 3軸 カメラ ジンバル スマートフォン用は手持ちジンバルです。世界の始めのモーターアームがない3軸スマートフォンジンバルと聞きます。Snoppa M1は3軸アンチシェイクシステムと様々な撮影モード機能を提供します。誰にもプロな写真とビデオを撮影できます。Snoppa M1手持ちジンバルは高度な画像安定化アルゴリズムと強大な電子ハードウェアで、精確的に携帯の位置を検測でき、それに、内蔵なモーターがシェイクにより生じる画像モードジッタを埋め合わせます。Snoppa M1手持ちジンバルにはほとんどスマートフォンをコンパチブルし、携帯をはさみ板のアップへ固定するだけで、あなたはすぐに撮影できますよ。
  Snoppa M1手持ちジンバルは折りたたみ式を設計し、ポータブルで便利に持ち運びます。それとともに、ユニークな構造設計もファッション外観と快適な使用感をもたらします。今、気になる方は早速surehobbyへ買いに行きましょう!


安い価格でプロフェッショナルな品質のビデオ

先駆的な新しいスマートフォンジンバルを使って、不安やぼやけたビデオ映像にさよならを言いましょう。スマートフォンを持っている人なら誰でもビデオカメラマンとフォトグラファーになり、ソーシャルメディア上の作品を共有することは第二の性質です。しかし、手持ちのスマートフォンで安定した動画や写真を撮ることはほとんど不可能です。この問題を解決し、高価なプロの撮影機器に投資するのではなく、スマートフォンユーザーに手頃な価格で撮影を習得させるために、3軸スタビライザを備えたSnoppa M1が作られました。誰もが簡単にスマートフォンの写真やビデオ撮影を楽しむことができれば幸いです。


超高速セットアップ

Snoppa M1のインテリジェントなデザインにより、スマートフォンと簡単に互換性があり、スマートフォン撮影で最も安定したジンバルを実現します。携帯電話のモデルとサイズにかかわらず、Snoppa M1は数秒で取り付けることができます。スマートフォンをデバイスの中央にあるクリップに取り付けて、あらゆる角度から撮影できます。


インテリジェント3軸システム:
Snoppa M1は、モーターアームや重量のない世界初の3軸スマートフォンジンバルです。Snoppa M1の高度な3軸安定化アルゴリズムと強力な電子ハードウェアにより、スマートフォンの位置を正確に検出し、内蔵モーターを制御して腕の動きを補償し、ぼやけた映像を除去することができます。


いつでも準備しておく:あなたのポケットに入れて、利便性と使いやすさをお楽しみくださいSnoppa M1は、BLEテクノロジー(Bluetooth Low Energy)を使用してスマートフォンに接続され、制御されます。Snoppa M1は常時スタンバイ状態を維持し、数秒でスマートフォンからBluetoothでオンになります。指定されたアプリケーション:Snoppa APPとBluetooth接続により、私たちが望むようにスヌーパM1を回転させて自動的にシュートすることができます。そしてそれは私達にプロのショートフィルムを作るより多くの利便性をもたらすことができます。



特徴:

性能、安全性、および環境保護のすべての側面では、関連する規制に沿ったものです。同時に45度摂氏の状況にゼロ摂氏以下以上10度から環境の温度下2500メートルの高度でのことができ、高温および低温試験を介して動作することが可能です。

セット内容:

• 1 * Snoppa M1
• 1 * Micro USB ケーブル
• 5 * 金属錯体の重み
• 3 * マニュアル
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「VISUO XS809HW」と「8807HD」の比較

2017-07-28 10:43:52 | ドローン
今日は「VISUO XS809HW」「8807HD」を比較しますよ!これから、この二つドローンを分析し、違う点を見つけましょうね。絵を見てくださいね、外観から見ると、デザインもほぼ同じでしょうね、折りたたみ式で、クアッドコプター、四つプロペラ、送信機による制御します。実に、ドローンの機体と機能性には大きな違いがあるので、皆さんもちゃんと了解するように、よろしくお願いします。


最初から「VISUO XS809HW」です。

機体にはSDカードスロットがあり、一般的なドローンがSDカードスロット設計しないようで、これがあれば、記録された映像が直接に携帯に転送でき、保存します。スマート運動によるWi-Fi FPV機能もあり、さらに映像はSDカードにも保存される仕組みとなっています。このドローンの充電時間は60分、フライト時間は7分、少し短い時間でしょうね、ドローンをフライトすることにとって、7分時間が足りますよ。

飛行機能に関しては、気圧センサーによる高度保持機能が搭載されています。高度気圧ホールド機能が気圧センサーの恩恵による一定高さのホバリングが実現しています。フライトする時、安定的な飛行でき、写真とビデオを撮影した映像もクリアになります。それに、6軸ジャイロスコープを装備しており、抗風性が良くて、少し強い風でも室外に飛行することができます。しかし、もうちょっと風が強めで機体がロールする場合にはバカバカ動くことになるので、映像が無駄にぶれてしまった。普通の時素敵な写真とビデオ撮影できますよ。1080pだったので、クリア写真を撮ります。




これからは「8807HD」です。

機体のカラーは磨りグレー、いい手触り感です。このドローンがSDカードスロットがないです。録画や写真はスマホ連動によるWi-Fi FPVアプリによって記録されます。フライト時間に関して、13分に達し、少し長い時間になり、充電時間も120分かかります。もし長い時間フライトするのが欲しい、これがいいです。

フライト機能には高度気圧ホールド機能もあり、三つレベル速度調整でき、速度のコントロールすることがうまくいかない人にとって、この機能がフライトのスキルにより良い身につけます、高中低スピードレベルを切り替えてより風を耐えます。オリエンテーしションシステムを内蔵し、ヘッドレスモードで、ドローンが遠い距離に飛行する場合、方向を認識できない時、簡単にワンキーを押すと、ドローンを呼び戻ります。




「VISUO XS809HW」と「8807HD」を比べて、折りたたみあるいは展開サイズがほぼ同じで、ケース使用する材料もプラスチック材料、耐衝撃性が強い。
送信機による制御するドローンがちょっと違いますよ。絵を見てください。
まずは「VISUO XS809HW」の送信機、テレスコピックで携帯を押します、ボタンも簡単に設計し、ワンキー離着陸、電源ボタン、方向制御ボタン、カメラとビデオボタン。「8807HD」の送信機は正方形デザイン、クリップ式で携帯を押す、ボタンが少し多いですね、初めて使用するのはあまり簡単に覚えない、少し時間がかかってボタンの作用を覚えます。


「VISUO XS809HW」は「8807HD」よりかっこいいと思って、ブラックほうが好きですね。
少しでも長時間フライトが欲しい人は「8807HD」がオススメ!
風の抵抗性が少し強いのが欲しい人は「VISUO XS809HW」がオススメ!


現在SureHobbyでは「お中元割引特典」として「THE5」のクーポンコード利用にて5%割引セールが開催されています。是非じっくり吟味して「8807HD」で行くか、「VISUO XS809HW」で行くかご検討くださいませ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「大人気」Xiaomi Mi ドローン Wifi FPV 4K カメラ 3軸ジンバル ワイヤレス アダプター RC クアッドコプター

2017-07-27 10:02:22 | ドローン
Xiaomi Mi ドローン Wifi FPV 4K カメラ 3軸ジンバル ワイヤレス アダプター RC クアッドコプターはsurehobbyから新登場し、大人気を受けますよ。このxiaomiドローンがユーザーに五つ特徴を与えます、使いやすい、自動離着陸機能内蔵、低電気自動リターン、電子フェンスなどの実用機能を初心者に向きます。超長時間ライフタイム、超薄1.2mm機体内壁デザインを採用し、大容量5100mAhバッテリーで27分時間ライフタイムを達します。クリア画面、4K、1080pダブルバージョンジンバルカメラを持ち、その中、4Kバージョンが1200萬ピクセルソニー裏面照射式センサー部品を採用し、最大3840*2160解像度を達します。それとも、RAWフォーマット撮影を支持、便利に持ち運びます。モジュールデザインと折りたたみ式着陸装置により、安全になります。二重星オリエンテーション、リアルタイム位置追従、連絡を失わないためにPCBアレーアンテナを採用します。
  ドローンはフライトしたいのは、金属などの電波干渉が少なく、GPSの受信が安定し、万が一ドローンが墜落しても安全な地域、という条件に合った場所として飛行しますね。このxiaomiドローンが初心者に向きのモード設計し、初めてドローンをフライトする人にとって、簡単に空中でドローンを飛行させて、もっと楽しみを見つけますよ。もし、このxiaomi ドローンが興味を持てれば、早速surehobbyへ買いに行きましょう!


設定された目的地に自動飛行:APP地図で目的地を設定した後、xiaomiドローンは自動的に指定された場所に飛ぶことができます。計画ルート自動飛行:先に飛行経路を計画されて、予定の軌道を従って自動的に飛行させて、より完璧、より滑らかな視界画面をもたらす。自動的に点に回って飛行:中心点を選択し、飛行高度と飛行半径を設定し、ドローンが中心点を回って自動的に飛行でき、簡単にマスターレンズ効果を撮影します。


長いライフタイム:LG / GREPOW セル、5100mAh高能量密度の大容量電池、27分長時間フライトさせます。同時に、電池室の引き出し式のデザイン、交換が簡単になります。オプティカルフローの位置決め補助、室内でもより良いホバリング:CORTEX-A7クアッドコアプロセッサ、先進的なオプティカルフローと視界計算法によって、様々の地面木目により良い適応性があります。室内で衛星信号がない場合でも定点にホバリングできます。


低パワーの時自動的にリターンを提示し、連絡を失った場合自動的にリターンする

xiaomiドローンが低パワーの時、システムが現在の距離と高度により必要なリターン時間を計算して、リターン提示を発信します。それ以外、起点を記録でき、送信機信号を失った場合も自動的にあなたのそばに戻ります。


リアルタイムでGPS 位置追跡、はっきりフライト位置を知る

送信機を失った場合、xiaomiドローンが直ちに自動的にリターンモードを引き起こし、もし事故があった時、リアルタイムGPSの緯度と経度を通じてドローンの位置を確認できます、便利に見つけます。


飛行禁止区域で自動的にホバリング、衝突を避ける:国家に指定された飛行区域で空港などの周辺、ドローンが自動的にホバリングして、スマート提示し、危険な状況を避けます。一体化ジンバルカメラ :フライトの姿によるジンバルのチップ内蔵がリアルタイムで運動補償を計算して、3軸ブラシレスモーター回転を動かし、カメラを穏やかで撮影させ、精確度± 0.02°を制御します。


差し入れるだけで使用、快速送信機と携帯を連接する:初めて連接した後、もう一度App使用する時、携帯が自動的にWi-Fiを連接します。持ち運びする必要性、USBケーブルを接続する面倒なステップを排除します。2.4GHz より安定連接:USBケーブルが触れて、引っ張った場合で意外発せすることを避けます。







特徴:

•ワンキー自動的に離着陸
•ワンキー自動的にリターン
•自動的に点に回ってフライト
•設定された自動飛行ルート
•設定された目的地自動飛行
•GPS + GLONASS 二重星ポジショニング、自由にホバリング
•オプティカルフローの位置決め補助する、より良い室内ホバー
•低パワーの時自動的にリターンを提示し、連絡を失った場合自動的にリターンする
•GPS 位置リアルタイムで追跡する
•飛行禁止区域で自動的にホバリング、衝突を避ける
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「在庫あり」DJI ゴーグル 1920×1080 HD スクリーン ヘッド トラッキング (Inspire Phantom Mavic PRO用)

2017-07-26 14:46:58 | ゴーグル
DJI ゴーグル 1920×1080 HD スクリーン ヘッド トラッキング (Inspire Phantom Mavic PRO用)は現在在庫あり、このゴーグルがDJIの革新的新しい設計、大人気になります。このDJI ゴーグルは航空機の操作効率及びマンマシンインタラクションな体験を向上させ、ゴーグルをかけた人が世界に空中でオーバールックさせるような一人称視点でフライトします。DJI ゴーグルは、DJI製品でシームレスにFPV飛行用に設計された快適なゴーグルです。 それは大型の超高画質スクリーン、長距離の低遅延無線接続を組み合わせていて、写真とビデオのキャプチャを直接制御できます。アクティブトラック、タップフライ、地形フォロー、映画モード、三脚モードなどのインテリジェント フライト モードでは、まったく新しい飛行次元が作成されます。
  DJI ゴーグルには豊かな外インタフェースを内蔵し、Micro USBインタフェースを通じてすぐに精霊Phantom 4シルーズ及び“悟”Inspire 2の送信機と連接できます。ゴーグルと航空機を連接した後、直接に航空機のメモリカードの空中撮った画面をゴールドのMicro SDカードの中に転送します。だから、ユーザーがゴーグルをかけるだけで、ソファーでユルユルとで世界をオーバールックします。それ以外、HDMI接口に通じて、DJI ゴーグルとビデオ設備を連接した後、ムービーあるいは電子ゲームを楽しみます。気になる方は早速surehobbyへ買いに行きましょう!


低遅延伝送

DJI ゴーグルは720p / 60fpsと近距離1080p / 30fpsの両方を提供することができます。レイテンシはわずか110msです。 DJIのOcuSyncワイヤレス伝送システムにより、最大4台のデバイスを同時にMavic Proに接続することができます。 360°のカバレッジを保証するために、ヘッドバンドにアンテナを内蔵されています。ドローンがあなたの後ろを飛んでいる場合でも信頼性の高い接続を提供します。 自分の経験をパイロットとして彼らに世界の鳥瞰図を与えることで友人と没入型の飛行の楽しさを共有します。


高解像度

ゴーグル内の典型的な「2K」スクリーンは、目のそれぞれに1つずつ、2つの1280×1440のセクションに分割されています。16:9 画像を見るとき、一部のセクションがさらに切り取られ、使用可能なピクセルの4分の1しか残らなくなります。DJI ゴーグルは2つの1920x1080 スクリーンを持ち、典型的な2K シングルスクリーンより2倍以上の画素数を提供します。


光学設計

DJI ゴーグルはビームスプリッタを使って各目の前に画像を表示して、画像の重なりを防止するための偏光を使用します。これにより、真のフル HD 1920x1080 解像度を作成することができます。大口径非球面レンズを使用すると、最大浸漬のために目あたり85°の視界が作り出されます。


ヘッド トラッキング

ヘッドトラッキングフライトモードで、あなたの頭の動きは、リモートコントローラのスティックのようにドローンのヨーとカメラのチルトの両方を制御することができます。あなたがする必要があるのは、左または右に振ってヨーの左右を制御して、頭をまっすぐに回して回転を止めるだけです。ヘッド トラッキング ジンバル モードでは、ジンバルのみがヨーに影響を与えずに動くことができます。


タッチパッド & リモートコントローラ

DJI ゴーグルに統合されたタッチパッドまたはMavic Proコントローラでの5D ボタンを介して主要なインテリジェント機能へのアクセスにより、 内部メニューシステムを簡単で直観的にナビゲートすることができます。



インテリジェント フライト

DJI ゴーグルは、DJIの新しいインテリジェントフライトモード:固定翼モードと完璧な組み合わせです。このモードでは、ドローンは左折/右折するのではなく、現実的な飛行シミュレーションのために十分な回転運動で前方に飛行します。ヘッド トラッキング モードと組み合わせることで、頭を使ってMavic Proを制御し、完全に真実の飛行体験を実現できます。固定翼モードのAR軌道予測機能のため、複雑な環境でこのモードを使用するのがより安全です。他のインテリジェントフライトモードは、地形追従、アクティブトラック、タップフライ、映画モード、三脚モードなどを含まれています。



マイクロ USB 入力:USBポートを使用して、互換性のあるPhantom 4シリーズとInspire 2を接続して、トラッキング機能とヘッドトラッキングにアクセスします。ファームウェアのアップグレードにも使用されます。
マイクロ SD カード:ドローンからゴーグルのオンボードSDカードにファイルをダウンロードしてバックアップしたり、キャプチャしたビデオファイルを見ることができます。
HDMI 入力:Phantom 4シリーズやInspire ドローンからのカメラフィードを見たり、ビデオ機器を接続して映画を見たり、ゲームをします。
オーディオ:ヘッドフォンをヘッドフォンジャックに差し込んで、またはオンボードスピーカーを使用して、HDMIケーブルで再生されているビデオの音声を聞きます。

セット内容:

• 1 * DJI ゴーグル ボディ
• 1 * ヘッドバンド
• 1 * マイクロ USB ケーブル
• 1 * HDMI ケーブル
• 1 * ワイヤークリップ
• 1 * クリーニング クロス
• 1 * 充電器
• 1 * マニュアル
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「新品登場」8807HD 折りたたみ式 Wifi FPV 2MP 120°FOV 広角カメラ 高度ホールド Gセンサーモード RCクアッドコプター

2017-07-26 09:13:11 | ドローン
8807HD 折りたたみ式 Wifi FPV 2MP 120°FOV 広角カメラ 高度ホールド Gセンサーモード RCクアッドコプターはsurehobbyから新登場し、素敵な機能性が人気を受けますよ。ドローンを持っている人がますます増えて、ドローンの時代も来ます。折りたたみ式で、女子あるいは子供のサイズに適し、プロペラも付けたままかなりコンパクトにまとめられます。このドローンが360°特技ロールが演じる機能があって、単純ドローンを飛行することではない、特技の機能が付いて、もっと面白さを増加します。
  折りたたみサイズが小さいし、気圧高度ホールドモードも初心者に役に立ちます。便利なるところはワンキー離陸/着陸でき、余計な操作が必要がない、面倒のことが排除します。リアルタイム画像転送機能が携帯のスクリーンで記録した画面を同時に示します。それとも、体感による制御、ゲームみたいドローンをプレーし、現実で航空機を友たちと一緒に遊びにします。このドローンが好きになる方はsurehobbyへ買いに行きましょう。


気圧高度ホールドモード:伝統的なジンバルと別れ、機体の重量も軽くになって、初心者にとって、飛行のスキルも簡単に身に付ける安定飛行します。気圧高度ホールドの場合、より良い視界を見えて、クリア画面を記録します。



ワンキー離陸/着陸:送信機によるワンキー離陸あるいは着陸することが便利になります。



重力センサー:この重力センサーモードがほとんど人が好きになります。携帯アプリによる重力の感応に通じて、ドローンの移動をコントロールします。このモードが誰にも簡単に制御します。それに、リアルタイム画像転送と重力センサーを組み合わせて、素敵なコンビネーション、ドローンの面白さを楽しみます。



速度に関してあまりうまくコントロールする人が、この速度制御が本当に助けます。高、中、低レベル三つモードを設計し、飛行する環境に対して最適なスピードを選んで、風に抵抗がより良いできます。初心者にとって、ドローンの飛行のスピードが低レベルからやってみて、だんだんに身に付けることに役に立ちます。少し強い風に会う場合、高レベル速度を調整に交換して、風でも耐えられ、易いドローンを飛行させます。


折りたたみ式ボディー:折畳たサイズ、幅ただ12.5CM,便利に持ち運び、思い切りにフライトします。小さいサイズ、カバンに入れることができ、ショッピング、パーティー、遠足など楽に持ち運び、いつでもどこでも、友たちと一緒にドローンをフライトします。ワンキーリターン:簡単にドローンを呼び戻す、オリエンテーションシステム内蔵、ヘッドレスモードで、ドローンが遠い距離に飛行する場合、方向を認識できない時、簡単にワンキーを押すと、ドローンを呼び戻ります。


高品質ケース材料:ケースには高品質プラスチック材料を採用し、耐衝撃性が強いです。柔軟フェンス:漸進式フェンスを装置し、航空機の安全性を増加できます。ソフト握手デザイン:送信機が人体工程学デザインを採用し、あなたがそのソフトな手触りを耐えられないです。丈夫な携帯ブラケット:丈夫な携帯ブラケット設計し、携帯が落とすことが心配ないで、しっかり携帯をロックします。



特徴:

機能:気圧高度ホールド、ワンキー離着陸、リアルタイム画像転送、重力センサー制御、360°ロール、ヘッドレスモード、ワンキーリターン、三レベル速度制御、上昇/下降、前進後退、左右側飛行


セット内容:

• 1 * ドローン
• 1 * 送信機
• 1 * 充電ケーブル
• 4 * ブレード
• 1 * ねじ回し
• 1 * 説明書






コメント
この記事をはてなブックマークに追加