三度のメシ

日々作る“三度のメシ”、“三度のメシ”より好きなこと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ベジ×フルーツ♪トマトとパイナップルのMIXゼリー。と、おススメ108円アイテム。

2014年07月30日 20時17分37秒 | 癒しのあじ、スイーツレシピ
こんばんは、ゆうです。

今回は意外な組み合わせのデザートメニュー。

最近、スイーツやカクテルなど、トマトを使った商品を多く見かけるようになりました。
ハーゲンダッツからも「スプーンベジ」と云う、トマトとチェリーを組み合わせたアイスが発売されていますね~(他に人参×オレンジ有)。
トマトとチェリー…これまた意外な組み合わせですが、天下のハーゲンダッツ、きっと美味しいのでしょう(そう、、私はまだ食べたことないです…)。
私もちょっと感化されて作ってみました。

こちら。



林檎や桃など、組み合わせるフルーツも色々候補があったのですが、季節がらパイナポーにしました。そして私の中でブームの波が来ている水切りヨーグルトを乗せて。
大丈夫??って感じの組み合わせですが、とてもおススメ。美味しいです。

しかもトマトはかなりの実力者。
トマトに含まれるリコピンは抗酸化力が強く、血糖値を下げる、動脈硬化の予防、ガン予防、喘息の改善、美白効果、ダイエット効果などがあるそうです。

トマト、、偉い。

しかもゼリーなのでコラーゲンも摂取出来ちゃう。女性には嬉しいですね。

前置き長くなりました、そろそろレシピを。


【材料】4個分

◎100%トマトジュース(砂糖・塩無添加のもの) 200cc

◎100%パイナップルジュース 100cc

◎レモン汁 大さじ1/2

◎グラニュー糖 大さじ1

ゼラチン 5g

水 大さじ2

プレーンヨーグルト 300g

ハチミツ 大さじ1


【作り方】

1.ザル、又は茶漉しにキッチンペーパーをセットし、ヨーグルトを一晩(又は半日)水切りする。


※300gのヨーグルトが、水切り後、135gになりました。目安として。

2.ゼラチンを水でふやかしておく。

3.鍋に◎の材料を入れてひと煮立ちさせ、火を止めたらゼラチンを加えて余熱でよく溶かす。

4.3の液を器に入れたら粗熱を取り、冷蔵庫に入れ冷やしておく。

5.水切りヨーグルトにハチミツを加え、よく混ぜ合わせる。



食べる時に水切りヨーグルトのクリームを乗せて出来上がり。



プチトマトはたまたまベランダ菜園のものが2個収穫できたので、飾ってみただけです。味に影響はないので、乗せなくても良いです。。
1と2からの工程は同時進行で行います。ゼリーが固まるころには程よく水切り出来ていると思います。
ヨーグルトから出てきた水分はホエイと云って栄養があるものなので、捨てないでください。そのまま飲んでも良いですし、ジュースと混ぜたり、レモン汁とハチミツをプラスして飲んでも美味しいです。

ぜし!お試しください~!


そして、今回使用した器、100円ショップのセリアで購入。



こう云う、素っ気ないくらいシンプルなものってなかなかないです。
これからの季節、素麺の薬味を入れたり、ソースやドレッシングを入れたり、重宝しそうです。
しかも耐熱ガラスなので、プリンや茶わん蒸しなんかも作れちゃうのです。
出汁ゼリーで2層にして、冷やし茶わん蒸しなんて良いかもしれないです。ゼリーの中に湯剥きしたトマトやオクラなど、夏野菜を入れたりしてね。涼しげ。
5個買っても540円。イイね~!(セリアのまわし者ではないです、念のため…)


ところで。

ワタクシ、レシピブログのランキングに参加中。



バナーをクリックするとポイントが入り、ランキングに反映されます。
ぽちっとクリック。いつも、ありがとうございます!!


とうとう、梅雨明けしたらしいですね。やった!!
夏、満喫。

ゆうでした。
『スイーツ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鯖の南蛮漬。 | トップ | 自家製セミドライトマトとズ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (maximus)
2014-08-01 08:03:29
こんにちは

スゥィートも美味しそうだし
グラスも良いけど・・

それより・・なにより・・ 手が綺麗
maximusさんへ (ゆう)
2014-08-01 23:02:42
こんばんは!

綺麗だなんて~。
爪の形もきれいではなのでちょっとコンプレックスなのです。
なので褒められると照れちゃいますね~。
ありがとうございます

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL