A touch of sunshine lost years

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

捨棄全世界--包括你

2015-03-09 10:39:40 | 情感類


還你,你給的思戀

想你,在孤寂暗的夜裡;想你,在路過與你並肩走過的小道;想起你,在人潮擁擠的大街,獨自佇立在人海中,如新集團追尋那似曾就在眼前的背影,低頭--失望歎氣;抬頭--吞回那即將掉落眼眶的淚水。

已經記不得上一次與你牽手並肩逛街已是何時,心中唯一剩下的,只是對你的思念,對那份已不再屬於我的感情的期盼,奢求還能有那麼一個機會,牽著你的手,如新nuskin 產品走在任何一個陌生的地方。

曾許多次幻想,與你奔跑在海灘,在大海前擁抱;在夕陽下漫步,牽著你的手向你訴說心中所有的幸福與開心,與你一起闖過任何困難,執子之手與子偕老。相濡以沫待到年老,你我躺在搖椅上,淺談一生榮辱。

先如今,在腦海中苦苦追尋,翻遍所有與你有關的記憶,都再找不到那種相濡以沫的想法。在哪兒?何時?為什麼?會把如此重要的思念,丟了。連任何殘存的一絲記憶都沒有了,成長桌每天走在人如潮水的街頭,空洞的眼神,行屍走肉的身體。不知道是何時起,習慣了步行,不管多遠不管多久,帶著沒有靈魂的驅殼,麻木的走在街頭,時不時還會看到那些似曾你我在一起的畫面,可是,以不再有以前那種想到你的滿滿幸福(幸福到心疼),更不知道是何時,我也學會了苦笑,面對有關於你的一切,沒有一絲表情的嘴角一揚--轉身離去。

還你,你給的思念,我不再能看到有一絲的希望--你給我的,哪怕知識一絲一毫,Sorry,Baby,曾經那個愛你到願意為你放棄一切的人,已經不再,剩下的只是一具沒有了任何感情的驅殼。哪怕全世界都反對,只要你願意陪著我,我就會背棄全世界,好好愛你;可是,你也連同世界一起拋棄了我。感謝你曾經給的幸福,幸福到讓我心疼,康泰自由行也讓我捨棄全世界--包括你。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 去領會一種生命的灑脫 | トップ | 原來一直還是一個人! »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。