山と旅日記

関東周辺の山々に、時々気の向くまま、暇にまかせて行ってます。それらを記していきたいと思います。

草津温泉&アプトの道

2017-05-03 16:39:04 | 山登り その他
2017年4月25日(火)晴れ

たまには・・という事で、草津温泉に行くことになった。

以前、高ジョッキと菅峰に登った時、一つ心残りだった丸岩に行くことにした。

高崎ICを出て、一路須賀尾峠を目指して・・・・

須賀尾峠、菅峰、高ジョッキの登山口を懐かしさを感じる間もなく、下っていくと丸岩入口が

少し手前の路肩に駐車する。



今日は、距離は短く(往復2km超)高低差も余り無い(百数十m)今日は楽勝だ!


10:21 丸岩入口


緩やかに斜面をトラバースするが、枯葉が大分積もっており、地べたが?なので歩き難い
また、樹がまばらで、もし滑ってこけたら、大変なことになりそうなので、注意をしながら進む。


その内に、大小の岩のある道に、滑る心配はなくなる。


枝の間から、雪山が! 草津の山々らしい!


このとがった山は、浅間隠し山と思ったが、方向が違う。


チョット平らなところに出た、行く方向だが、傾斜がある。
ここからが、登山という感じだ!


11:09 結構な急登を頑張って、丸岩頂上に到着!
樹が邪魔をして雪山が見え難い!


落ち葉を座布団に、ランチタイム


12:40 帰りは、快調に、


帰路、少し下ると、丸岩が右方に鎮座していた。


草津に向かって・・・・

明日は、天気予報が悪いので、今日、志賀高原間の道路に向かう。


閉鎖中の駐車場までは、雪の壁と言う程でない






渋峠辺になると、


この辺は、相当な積雪の様だ!
初めて見るが・・感動ものだった。




横手山麓の駐車場


志賀高原方向に大分下る。雪が少なくなったので、引き返し、草津の宿を目指した。




2017年4月26日(火) 曇り

今日は天気予報が悪い・・・・

朝風呂にに入ってゆったりとする。

朝、今日の予定を話し合ったが、決まらない。最悪、千葉に帰るかも・・・

とにかく、朝食を食べに行く、雨は降ってないが

雨は、降ってないから、出掛けることに、

安中にある「アプトの道」を歩くことにした。雨が降ったらその時考えることに

途中雄大な浅間山を時々眺めながら(頂上は雲がかかっていたが)

軽井沢を左方に・・ナビ任せで横川駅を目指して進む。

10時半頃到着した、汽車博物館?前の駐車場に止める

係の人に、ここに止めてもよい?と聞いたところ、本来はダメだけど今日はお客が居ないから・・と

道の反対側に駐車場有


身支度をして、駐車場内の北側入口に


本日のコース

終点熊の平まで行こうと思ったが、天候等考慮してめがね橋で引き返した。
緩やかだがずっと上っている、その内にボディブローの様に効いてきためがね橋まで高低差が200mくらいだった。


直ぐにある関所跡に立ち寄った。


展示汽車等(おたくは、喜ぶだろうが、我々は余り興味がない)
線路脇の道を進む、先が・・・見えないくらい・・・


11:19 丸山変電所跡を通過(ここに駅があったが立ち入り禁止措置が)


この通り、真っ直ぐな終点が見えない道を進む


未だ新緑と思う。


11:34 峠の湯に到着。花の祭りをやってたので立ち寄った。




12:12トロッコも日曜祝日は運転しているようだ・・・が高い!


白秋の歌が・・・


12:16 最初のトンネル、照明は整備されていた。



12:30 碓井湖、少し下りかかったが、止めた。





地図で、三個トンネルがあるとあったが、三個続けてあった。


12:49 最後のちょっと長いトンネルを出ると、この景色、

めがね橋だった。


中程から、国道を見下ろす。
反対まで行くと、道路に下りる階段があったが、これもパスした。

今日はここで引き返すことにした。雨に遭わなくて良かった。


後は来た道を引き返すだけだ!
でも緩やかな下りだから、とても楽だった。

線路沿いの長い道に入ると、電線に猿が・・・

ウンチをした。写真の下に棒の様なのがウンチだが、落ちる瞬間前だ!


今度来るときは、峠の湯に車を置き熊ノ平往復をしたい・・・と思った。










ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高宕山(監視所コース) | トップ | 鶏足山^焼森山 »
最近の画像もっと見る

山登り その他」カテゴリの最新記事