トリニティセラピスト早苗の日々是好日~ひよっこYoginiのつれづれ日記~

金沢市野々市市にて、元型リーディング・アロマ音叉療法・アロマ温石セラピー・レイキの施術や指導、ヨガ教室をしています

それは死への憧憬か、それとも・・・

2016年11月13日 | 元型リーディング
トリニティ・セラピスト早苗です。




昨夜も銀河の里キゴ山へレッツラゴ―しました。
満月を控えた、満ちてくる月が美しい~(´▽`*)

月の光はいよいよ夜の山並を照らし、
そのまま森の中を彷徨いたくなりましたよ。(←遭難するからやめとけな (´・ω・`))
 
月明かりで空が明るい割に星も良く見えました。

オリオン座、カシオペア、アルデバラン、そしてシリウス…
冷たい空気と、そして夜空に輝く星々、寒さを忘れて見入ってしまいました。

…すっかり体が冷え切ったでござる。

冷えた体を温めるには、やっぱりぬる燗をコピリよね…(´▽`*)



煌々と青く輝く月を観ていると、
過去の自分の最期の瞬間を思い出します。
 
冷たい冬の夜。
積もった雪上で、消えていく生命の焔。

月がその光で私を照らしていました。

失われていく肉体の感覚。

感じたのは、

自分が人生の中で背負っていた全ての荷を、

生命そのものまでを、

手放し

明け渡す

その感覚。


世界を構成する成分の一部に戻っていく。

背骨を貫く痺れに似た感覚と、失禁の感覚。

そして法悦にも似た恍惚。


究極的な安堵。


月光の中。

消えていく灯。


不安や苦痛はなく、絶対的な安心だけがありました。

自分と言う我(エゴ)を明け渡す。



やはり生きることは苦なのです。



思い出した、その感覚。

月の夜に、月光に身を曝すと、その感覚が蘇ります。



それは、果たして死への憧憬なのでしょうか?




謎でした。


死の幻想にとり憑かれることが、
果たして今、今生を生きることに与するのでしょうか?

私のたましいは何故それを私に見せたのか?

死の憧憬にとり憑かれることは、生きる力を削ぎます。

謎でした。


でも、夕べの月を見ていて「それは違う」と気付きました。


昔、読んだ江國香織のエッセイ集『泣く大人』に出ていた1文。

『あらゆる快楽のあとにまだ
眠るという快楽がひかえている。

逆の言い方をすれば、
たとえば憂鬱な1日にも、
少なくとも眠るという快楽はあるのだ。』


どんなに苦しい今生の人生だったとしても、
どんなに快楽に満ちた今生の人生だったとしても、
生きて、生きて、生きた、そのあとには
死と言う快楽が控えているのです。


己を究極的に明け渡す、その恍惚。


安心して、生きて、生きて、生きればよいのです。

生きた先には、私と言う今生限りの我(エゴ)を明け渡す、
究極の安らぎが待っているのです。


だから


生きろと


今を生きろと、道を見失っても、

理を失っても

その先に死と言う快楽が控えているのだから、と。


「死」は、この世界が全ての生きとし生けるものに与えた「愛」です。

「死」という「愛」があるから、人は生きていける。

Be here now

行きつく先は、究極の愛なのだから、
ここに、今、在って、ただ生きればよいのです。


たましいは私に死の憧憬を与えたのではなく、
生きる勇気とバイタリティを与えたのでしょう。


安心して、生ききろと。

今生のたましいの約束を果たせ、と。


だから、安心して生きようと思うのです。


現世を生きる、不安や痛苦も、畢竟、過ぎていくものです。

それに溺れても、溺れなくても、最後に行きつくのは死と言う愛なのです。


この世界が与えてくれた愛。



終わりがあるからこそ、生きていける。



たましいには、約束された終わりがないからこそ、
苦しみ、生まれ変わり、終わりを迎えようとするのです。

終わりとは、同化。

この世界に光として同化する。

光の3原色。

暗闇に光を重ねていくと、辿り着く白い光。

赤い光、青い光、黄色い光。

それぞれのたましいが色とりどりに輝くこの世界。


生きて、生きて、生きて。


月はいつも優しさと憂いと、冷徹さで私を照らします。

全ての痛みと悲しみと、そして喜びと愛と。




さて、明日14日の夜は満月。
68年ぶりに36万kmまで月が地球に近づく”スーパー”スーパームーン♪

70歳未満の人は、人生で初めて出会う大きさの月ですよ。

月曜日の夜中過ぎ(要するに火曜日の丑三つ時)、
旅に出る予定のワタクシですが、
やっぱり仮眠を削ってでもこの月には会いに行くべきよね。

お天気はどうかなぁ?
 
元・物理部天体観測班の血が騒ぐわ~(笑)



ご自分が今生に生まれてきた目的「たましいの約束」を
ご一緒に読み解いてみませんか?

元型(げんけい)リーディング

ご予約は随時受け付けております。


お体のメンテナンスは、こちら↓をどうぞ(´▽`*)



【血流回復♡アロマ温石セラピー】

肩こり、腰痛、膝の痛み、生理不順…
血流不良によるお体の「冷え」
原因は筋肉のコリ、強張り。
手技だけでなく、日本に昔からある「温石(ホットストーン)」を使って、
お体へ「熱」を入れ、更に音叉を使って、よりディープな部分まで
ほぐしと緩めを入れていきます。
血流が回復したお体はポカポカ。
体も心もあったか~く緩みます♡

施術時間:90分
施術料:12,000円⇒10,000円
キャンペーン期間:11月30日施術分まで
お申込み、お問い合わせはFacebookメッセンジャー、
またはメールsanae.anahata★gmail.com(★は@に変えて下さい)にてどうぞ(*^▽^*)





こころとからだのメンテナンスにどうぞ♪
詳しくはこちら→ホリスティックウェルネスサロン・アナハタ

アロマの雫と音叉の周波数があなたを癒す【バイブレーショナルレインドロップ
安全で効果的音叉で耳ツボ【耳ツボ音叉セラピー
あなたのたましいの約束を読み解く【元型リーディング
体と心をリセットして健やかな自分を作る【リラックスヨガ教室
日本発祥のハンドヒーリング【レイキ
原液の精油を使うオールハンドのアロマテラピー【レインドロップ

こころとからだ、たましいのいやしをお手伝い
トリニティ・セラピスト吉田早苗

お問合せ・ご予約はこちら→sanae.anahata@gmail.com
FBメッセージ、LINEでも
お気軽にお問合せ下さいね(^ ^)


『癒し』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬の金沢、始まりました♪ | トップ | 特別クラス『Nada Brahma(ナ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

元型リーディング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。