トリニティセラピスト早苗の日々是好日~ひよっこYoginiのつれづれ日記~

金沢市野々市市にて、元型リーディング・アロマ音叉療法・アロマ温石セラピー・レイキの施術や指導、ヨガ教室をしています

オーダーメイドメンテを受けてきました

2011年05月15日 | レイキ


土曜日は富山の吉祥天先生のところで、
オーダーメイドメンテコースを受けてきました!

あなたの魂の記憶を呼びおこすためのものです』と銘打たれたこのコース。

私が受けたいと思った時には、先生から今はタイミングじゃないと言われ、
先生から受けてみる?とお誘いがあったときには、自分の気持ちがイマイチ向かず…
ここまでずーっとタイミングが合わなくて受けていませんでした。
なのに今回は、先生から『そろそろ受ける?』とメールで軽く言われて、
『じゃ、受けます』みたいな軽い展開…
まさにタイミングが来たんですね。

まずは今の状態などをお話し、いろいろと実際的なアドバイスなどを頂き、
そして『13章の真理の探究』についてのお話を聴きます。
テキストは章の目次だけが書いてあり、実際の中身は先生から直接
言葉で聴きます。メモも取ってはいけません。
ただ自分の耳で心で聞いていきます。
ん~、きっと先生が話す事、聴く側の心に入る事。
受ける人それぞれ違うんだろうな~と思いました。
だから『オーダーメイド』なのね。

『直覚力』を養っていく為のこのコース。
直観力よりもう一歩進んだ力が、直角力です。
いやぁ、ワタクシ、直観力もイマイチなんですが…

そしていよいよ施術です。(施術っていうのか?)
横になってアイピローとヘッドフォンを装着します。
そしてヘッドフォンからはヘミシンクの音楽が流れてきました。

まずは横になった途端にずっしりとした体の重さと言うか、
鉛を詰めたような疲れが出ました。
会社で1日忙しく働いた後のグッタリとした疲労感とそっくりです。

毛布に包まれじっとしているその内に
夢と現のはざまを漂っていきました。(←ウトウトしているとも言う)
音楽の音量は結構大きいので、ちょっと眠りに落ちてもずっと聴こえてます。
そして時々先生が額をトントンと叩かれます。
これで本当に眠ってしまったり、
魂がヘンな方向へ行ってしまうのを防いでいらっしゃるようです。
(先生的には「帰ってこーい」とか「どこ行くんじゃ」って感じか?)

さて、実際の体感についてですが。

体の左半身がとにかくビクッ、ビクッとなります。
夢の中で階段を踏み外した時なんかに、
実際に体がビクってなる、あの感じです。
それが、体の左側の上部から始まって、
足先に向かってビクッが移動していきます。
それは最後までずっと、時々続いていました。

そして、しばらくして
突然、頭の中が広くスペースが広がった感覚がしました。
頭が横にボワッと大きく広がった感じ。
…この小顔追求の時代に(笑)
それまで孫悟空の頭の輪っかのように
なんとなく重く締められているような感じから
急に開放されました。
頭の中が広~い♪

いつの間にか、最初の重い鉛のような疲労感が無くなっていました。

そして合間合間にビジョンが観えました。

まずは一冊のノートみたいなものです。
そこには何ページもたくさんの数字か、名前が書かれています。
そして突然それは『犠牲者の数』を表していると気付きました。
何の犠牲者かは分かりませんが、それは犠牲者を表しているのです。

ノート(紙)に数字と言えば、2008年の吉祥研究会安曇野合宿で、
瞑想の際にこんなビジョンを観ました。→こちら
同じではないようですが、ちょっと関連を感じます。

そして、次に観たビジョンは、
何やら赤い包装をされた小箱を受け取りましたが、
その小箱はCDや化粧品の箱が包まれているセロファンに包まれています。
なので剥いていたところ、なんとボトッと足元に落としてしまいました。
横になっているのに、両足の間にボトッと落ちた感覚も感じましたよ。
残念なワタクシ!

観えたビジョンはその2つです。

そして音楽が終わり、セッションは終了しました。
その間、ちょっと眠りに落ちそうになりつつも概ね
意識は起きていました。
体の感覚は起きている時に感じ、
ビジョンはウトウトと夢うつつの時に観たようです。

そしてその後、先生と今のセッションについてお話しました。

先生も私が見たビジョンを観ていらっしゃったようです(マジ!?)
ノートの数字のビジョンでは『…そうか犠牲者かぁ』と。
以前から言っていらっしゃるように、
私の前世は何かしらの神事を行っていた神官(巫女)だったようです。
その内には犠牲者を弔うような神事も行っていたらしい。
そしてこれらのビジョンの時に、
先生には私の体に入る白い強い光が観えた(感じた)そうです。
それは月光だそうです。

私は以前のブログでつれづれに、自分の心にある心象風景として
冴え冴えとした明るく冷たい月光に照らされる女性のビジョンを
書いたことがありますが、
私は何故か月光に強く反応します。

満月、三日月関係なく、とにかく強い月光にもの凄く惹かれます。
空に月光が冴え冴えと輝いているのを観ると
無性に物狂おしいような、
何かは分かりませんが、『何か』をしなければいけない!と感じます。

それは月の輝く夜にそれらの神事を行っていた為、
月が輝くのを観ると焦燥感に駆られるようです。

なので実際、月が輝く夜は、
夜中によく金沢の郊外を車で一巡りします。
月の光を追いかけるように。

…って言うか、前世狼男だったんじゃ???
…って言うか、今、狼男、もとい狼女なんじゃ???

月の光と、そして水。女性性の象徴ですが、
これがキーワードみたいです。
今の私の生活はどちらかと言うと『男らしい』(笑)感じなのですが、
これに結婚・出産と言った女性としての要素が必要なのです。どうやら。
次に観たビジョンの小箱も『赤い』ところがミソらしい。

そして、最後にお久し振りのオショーカードを引きました。

4枚引きまして、右から順番に引いたカードです。



まず1枚目は今、まさにオーダーメイドメンテです。
チャクラが全て啓き、特に天頂は白く、広く啓けています!
おおっ、まさに頭が広くなった体感そのものです~!

2枚目は、この後の自分のすべき事のカードです。
よく目を見開いて、自分を、自分のいる立場を、自分のすべきことを
見つめよとの事です。
ううっ、耳(目か?)がイタイ…目を閉じて、
まぶたにお目目を油性ペンで書いている今の私です~

3枚目は、直近のこの後の自分です。
女性性が花開いています!
左の女性に向かい合った、開いた花の中には、
よく観るとお化粧をしたこの女性がいます。
さなたろう、花開く!?

4枚目は未来の自分です。
『赤い』背景の中に○△□の形と、インドの女神様です。
先生曰く、ビジョンの赤い箱の中にはこの女神像が入っていたらしい。
・・・どうりで、ずっしり重かったはずだわよ。
こんなブロンズ像が入ってちゃね~

・・・でも、私それを落っことしたんですけど~(汗)
やっぱり残念なワタシ~

赤と白。寿ぎの色ですが、これは陰陽、男性と女性を表し、
このふたつが交わることがすなわち結婚だそうです。
やっぱり私っては、まずはお嫁に行かなきゃだめなのね~ん。

そして、私のライフワークは人を救うことを行っていくことだそうです。
過去世で神事を行う人であったように。
そのためには今の自分の状況、環境を
きちんとコントロールしていかねばなりません。

今の状態を続けていってその先はどうなるの?なのです。
人生のプライオリティをきちんとつけないと自滅するだけになりそう…
ん~心して頑張ります。

このようにして、さなたろうのオーダーメイドメンテは終了致しました。
この後、ちゃんと一皮剥けて展開していくのか。
皆さま、乞うご期待!?



ブログ村に参加しています。
一押し。ポチリとよろしくねん。
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村


こんなさなたろうのオーダーメイド体験を生で聞きたい方は
ヨガとレイキを楽しむ会へどうぞ♪
お申込み締切迫ってま~す。



ヨガとレイキを楽しむ会(マクロビランチ付)のご案内

平成23年5月22日(日)午前10時~
第1部リラックス&リフレッシュヨガ
第2部レイキ体験&勉強会
第3部玄米菜食ランチ&おしゃべりの時間
くわしくは→こちら
リラックスヨガ教室のご案内
こころとからだのセルフメンテナンスにどうぞ♪
毎週月曜日のクラスについてはこちら
毎週木曜日のクラスについてはこちら


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レインドロップ・ニューロオ... | トップ | エッセンシャルオイルの癒し »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お~ とうとう受けたのね♪ (りんごの花)
2011-05-15 19:07:33
なんだか さなちゃんらしいビジョンですね~
この後が楽しみです
さ 花開きましょう♪
(カードはすごいよね~~)
りんごの花さま (さなたろう)
2011-05-15 23:01:28
ついに受けちゃいました!
この後、ちゃんと花開くのかしら~?
啓かなかったら笑って許して~(笑)

カードはやっぱりすごいです。
ん~おそるべし!
受けたのねえ~ (能登のまりりん)
2011-05-16 06:16:35
なんだか、今やっと受けるタイミングだった?のね。やはりオーダーメンテは奥が深いわ~
赤箱は、落としたのではなくてちゃんと受け取って、そして執着せずに手放せ?ってことかも?
これから花開かせてね
能登のまりりんさま (さなたろう)
2011-05-16 23:17:06
そうなんですよ~なんだか今まで受けることなくきてました。

赤箱は手放したの!?おおっ、新機軸!?
そうか、そうか~手放したのねん。

メンテ後のお茶請けのケーキが紅白で四角で、
本当に落とした小箱みたいでした~
いや、奥が深いっす~

花開くか、どうか、乞うご期待!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。