さなの気まぐれブログ

さなの気まぐれブログ

スマホでいつでも誰とでもできる!人狼ゲーム

2017-05-12 | 日記
私が現在ハマりにハマっているのが、「人狼村」と言うスマートフォンアプリの人狼ゲームです。


きっかけは友人からの誘いでした。もともと人狼ゲームには興味はありました。


しかしルールがややこしく、対面で緊張感を持って複数人集めてしなければならないイメージがあったのでめんどくさいと言うかそのためにわざわざ人を集めるのも…と言う理由で実行に至っていませんでした。


それが今では気軽に24時間スマホでオンラインで出来ると言うのですから便利な時代になったものです。


この「人狼村」と言うアプリは対面で人狼ゲームをする際も使用できます。


役の割り振りを自動でランダムに行ってくれたり、発言もできます。(私は今のところ対面で使ったことはありません。)


私が主に使用しているのは「ネット人狼」と言うモードで、こちらが先述しました通りオンラインで誰とでもいつでも人狼ゲームが楽しめるモードです。


オンライン参加に必要なものはTwitterアカウントのみ。


最少人数は4人、最大人数は18人。好みの人数で部屋を作り、配役を作ることができます。


その部屋に人狼ゲームをやりたくてオンラインログインしている人が参加する形で人が集められます。


部屋の管理をしている人のことを主に「主」と呼び、主は話し合いの制限時間の延長や短縮などもまかないます。



役の種類は

<村人陣営>「村人」「予言者」「霊媒師」「盗賊」「猫又」「狩人」「パン屋」「共有者」
<人狼陣営>「人狼」「狂信者」「狂人」
<狐陣営>「狐」「背徳者」
<恋人陣営>「恋人」「クピド」


となっており、最初は覚えるのが大変でした。


役によって立ち回り方も全く違いますし、立ち回り方によっては戦犯になることもしばしば。


ネットならではの暴言や誹謗中傷ももちろんあります(笑)


あとは人狼村だけの用語なのかはわかりませんが専門用語が山のようにあります。


これらも分からないと話に全くついていけず喋れなくなり、あの人全然喋らないからとりあえず処刑しよう!と殺されてしまいます。


ですので最初は「初心者歓迎」などと書いてある部屋に入り、いろいろ教えてもらったり分からないことは即座に質問することをおすすめします。


みんな割と優しく端的に教えてくれますよ^^
もちろん私もお教えします。

と、こんな感じで夜な夜な楽しんでおります。


オンラインですので時間により部屋の数や人の数にはばらつきがありますが夜はかなり部屋が多く初心者に優しい方も多い気がします。


始めるのでしたら夜9時以降をおすすめいたします。
 
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふたたび数学に取り組むこのごろ | トップ | 愛犬といつも一緒に過ごす日... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事