70の瞳

笑いあり涙あり、35人の子どもたちが生活する児童養護施設「さんあい」の出来事や子どもと職員の声をお聞きください。

消火訓練

2017-08-28 16:05:22 | 愛すべき子どもたち

さんあいは、法令上の義務として毎月児童への緊急避難訓練を担当職員を中心に実施している。 そして毎年夏休み中には、深谷市消防署職員をお招きして消火訓練も実施している。今年も炎天下の中で丁寧に子どもたちに説明してくれた深谷消防署の職員の皆様に感謝いたします。

まず、みんな集まって消防隊員の説明を聞きます。みんな暑いので帽子をかぶっています。

 

そして、消火器による初期消火訓練をしました。緊張したけど手順通りすれば消せるよ!

 

次は、初期消火では消えなかった際の放水消火訓練です。水の勢いで腰を入れていないと危ないよ。

 

最後は、真面目に参加してくれた子どもたちのご褒美に、消防車を見せてもらいました。 車好きの男の子は興奮していました。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう一つの甲子園2017 | トップ | 夏休みと故郷 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

愛すべき子どもたち」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL