70の瞳

笑いあり涙あり、35人の子どもたちが生活する児童養護施設「さんあい」の出来事や子どもと職員の声をお聞きください。

さんあい祭り大盛況!

2016-05-29 17:50:18 | 愛すべき子どもたち

5月29日、埼玉県深谷地方は、朝から晴れて風が若干吹く程度の絶好のお祭り日和となりました。例年より多くの方が来てくださり3カ所の臨時駐車場は満杯になるほどでした。用意した、カレー、から揚げ、ポテトフライ、焼きそば、かき氷、ポップコーン、冷たい飲み物、インドネシアラーメン、フランクフルト、行田名物ゼリーフライはすべて完売となりました。ミニバザーも大盛況で新鮮な野菜が完売。

今回の売り上げの一部は、熊本地震の被災地とタイの子どもたちの支援のために用いさせていただきます。深谷青年会議所に皆様、近隣の福祉系大学、専門学校の学生の方々が中心になりボランティアとして祭りを支えてくださいました。こころより感謝致します。さんあいの子どもたちの他に、熊谷市内の児童養護施設の子どもたち、そして近隣の小中学校の子どもたちが沢山来てくれ、楽しんでくれました。職員は一日動き回り大変でしたが、さわやかな疲れを覚えています。

 

かき氷日和で、子どもたちには大人気でした。

 

飲みものは炭酸から売れてゆきました。やっまり子どもは甘いのがいいよね。

 

バザー会場の入り口の新鮮野菜は、果物のように甘いミニトマトがあっという間に完売!

 

中庭は、家族や友だちの団らんの場になりました。

 

インドネシアラーメンも完売。意外と辛いのが好きな人が多かった。

 

食べ物は、子どもたちの好きな物ばかり。

 

青にしようか赤にしようか悩んじゃう~。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お祭り前日 | トップ | 少し大人になった誕生会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

愛すべき子どもたち」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL