70の瞳

笑いあり涙あり、35人の子どもたちが生活する児童養護施設「さんあい」の出来事や子どもと職員の声をお聞きください。

わくのびキャンプ

2017-05-16 14:35:19 | 愛すべき子どもたち
5/3~5の二泊三日で、今年も株式会社アバンテイ様の「わくのびキャンプ」のご招待があり、Kくん、Tくん、Kくんと職員1名が参加いたしました。ゴールデンウィークや夏休み等、施設でも行事や外 出が多くありますが、特にお泊りがあるキャンプjは子どもにとっては「特別な時間」となります。今回も、キャンプファイヤー、家作り、BBQ、温泉、高峰高原散策(雪が残っていた)、車いすバスケの選手が来て体育館で車いすの体験するなど、充実した三日間だったようです。毎年、この時期に子どもたちのためにご招待して下さるアバンティ様に心より感謝いたします。
 
 
 
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「さぁ、ご飯を食べよう」 | トップ | 収穫は多いが働き手が少ない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL