70の瞳

笑いあり涙あり、35人の子どもたちが生活する児童養護施設「さんあい」の出来事や子どもと職員の声をお聞きください。

涼しい日の過ごし方

2017-08-02 11:05:23 | 愛すべき子どもたち

本日は、最高気温が30度を切り蒸し暑くもない。そんな日は、部屋から子どもたちが中庭に吸い寄せられるように集まってくる。 そして何となくカードゲームを楽しむグループ、自転車を練習するグループ、どちらにも入らずブラブラする子と別れていく。特に一日を過ごす計画や目標があるわけではないが、この安心・安全な環境が子どもたちにとって成長の大前提になる。職員は平和な光景の中でも、何か起こらないように常に見守っている。

 

カードゲームを楽しむ子どもたち。涼しい日は頭も冴える。でもそんな時は勉強も頑張ってもらいたいが、、、。

 

自転車の練習。特に未就学児は必ず職員が見守っている。

 

みんなの中を何となくブラブラする子。でもそんな平和な自由人はみんなの人気者だ。

 

勿論、部屋の中にいる子もいる。 夏休みの宿題の絵を描いた。野菜畑とカービーのキャラクターが合体したユニークな絵が完成!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最後の言葉 | トップ | 言葉が出ない子どもたち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

愛すべき子どもたち」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL