70の瞳

笑いあり涙あり、35人の子どもたちが生活する児童養護施設「さんあい」の出来事や子どもと職員の声をお聞きください。

スイカ

2017-08-16 09:00:00 | 愛すべき子どもたち

近くの農家さんから沢山のスイカを頂きました。 さんあい周辺の畑ではスイカやキュウリなどの収穫が終わり、土を少し休めてからキャベツやブロッコリーの苗を植えます。まだまだ暑さは続きますが、季節は一歩一歩秋に向かっているようです。 頂いたすいかはとてもさんあいの子どもたちだけでは食べきれないので、他の児童養護施設にお裾分けしました。 

 

今年は7月が暑かったので、とても甘いスイカでした。 地域からの支援を感謝! 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨の日 | トップ | 一緒に喜ぶ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

愛すべき子どもたち」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL