70の瞳

笑いあり涙あり、35人の子どもたちが生活する児童養護施設「さんあい」の出来事や子どもと職員の声をお聞きください。

ソフトボールとベースを貰いました。

2017-07-28 14:33:33 | 愛すべき子どもたち

他県の方だが、全国603ある児童養護施設すべてに1万円程度のプレゼントをしたいという温かいお申し出があり、さんあいでは、8月23日のソフトボール大会に向けてソフトボールとベースをリクエストした。しばらくするとそのリクエスト通りにプレセントが届いたのだった。さんあいは児童数35人の小規模施設なので、子どもたち全体とコミュニケーションがとり易い。ソフトの練習の時は、子どもたちにボールとベースはある方からのプレゼントであることを伝えよう。

 

これで今年も準優勝以上の成績を目指します。

昨年度の大会の様子。 さんあいチームはBブロック準優勝と最優秀チームワーク賞を獲得しました。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 英語で遊ぼう | トップ | 最後の言葉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

愛すべき子どもたち」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL