中野さなえ活動日誌

花には太陽を こどもらには平和を

全障研大会が映画とびんづる祭りに

2017年08月05日 21時41分31秒 | 活動日誌

鹿児島での全障研大会は、羽田空港の窓口で鹿児島からの情報をえながら迷った挙句、搭乗寸前に全部キャンセルにしました。羽田前泊で朝早くの飛行機に乗るつもりだったのですが。

 

最後の判断は、5日のうちに帰らないと2~3日は帰れないかもしれない、しかし、今日中に帰るということは、全体会も最後まででれないかも? 2~3時間滞在のために危険をおかせないな、ということでした。

 

準備された鹿児島全障研のみなさん、さぞ悔しいことでしょう。これからの後始末も大変ですね。ほんとにごくろうさまです。

全体会もどのくらいの参加でできたのか、気になります。

 

あ~あ、どうしよう。映画でも観て帰るか。

一緒に行ったMさんと二人で有楽町に出て、今日から上映を開始した「夜明けの祈り」を観てきました。すごく高い映画代になりましたね。

 

長野に帰ったら、今日はびんづる祭りではありませんか。

家族で繰り出しました。

末娘は、トイーゴの広場で踊りの伴奏の三味線の係。死にそうに暑い中、ライトを浴びて汗だくで弾いてました。

ジィジはお孫ちゃんを肩車で、体操教室の子らの連のわきで踊りました。

友達とも沢山会って、楽しいお祭りでした。

中央病院の連ももちろん出ていましたよ。でも、メンバーがとっても若返りましたね(^◇^)

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スタンディング、それぞれの... | トップ | 72年目の8月6日、希望の虹が。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

活動日誌」カテゴリの最新記事