中野さなえ活動日誌

花には太陽を こどもらには平和を

ホタルを見る会。皐月保育園予定地視察

2016年10月15日 20時17分32秒 | 活動日誌

 ホタルの川、土京川の掃除の写真です。今日は「ホタルを見る会」の事務局会議を開き、会の事務局体制を新しく整え、活動方針を決めました。事務局に若い新しいIさんが入ってくれました。心強いこと。しかもIさんは、理科の先生です。

 

 「見る会」の一番の役割は、学習を重んじて、ホタルの知識を地域で広める事だと思います。

 

 土京川のホタルは、共産党後援会の「ホタルを見る会」が30年近く運動してきた結果、ホタルも増えて地元でも知られるようになり、その結果、住民自治協議会とも協力して運動をするようになりました。

 

 住民自治協議会のホタル部会の組織は、住民自治協議会自然環境部と住民自治協議会が呼びかけた「ホタルサポーターズ」、そして共産党後援会の「ホタルを見る会」の3者です。3者から役員が出て事務局を構成しています。私たちは「サポーターズ」にも加わりながら、皆さんと一緒にやっています。

 

 とりあえずは11月の学習会は「サポーターズ」の計画にのって、一緒に行うことにしました。

 

 さて、会議の後、滝沢市議、原田さんと「昭和の森を守る会」の皆さんと、皐月保育園の建設予定地の視察に行きました。というのは、設計図面を知ることができたからです。

 

 行ってみてびっくり。確かに面積はありますが、土地の形がかぎ型で、設計図によると、なんとまるで日陰になるところに乳児室、ほふく室、厨房があるのです。

 

 これではだめですねえ。まったくだめですねえ。赤ちゃんが日の当たらない部屋!!

 厨房はまったくのはずれ、厨房こそ園舎のど真ん中にほしいなあ。食文化をどう考えるかですね。

 

 最初のボタンの掛け違えが、最後まで尾を引いている。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再びK保育園の発達相談日 | トップ | 新潟知事選、ドキドキ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む