中野さなえ活動日誌

花には太陽を こどもらには平和を

いっせい職場前宣伝を富士通前で・日食を見た!

2009年07月22日 20時25分26秒 | 活動日誌
                       庭ののうぜんがつらが満開

 
 今朝は全県いっせいの職場前宣伝行動でした。私は、本日は長野富士通前。石坂県議と今井県委員長、県委員会・地区委員会のメンバーで元気よくやりました。

 7時25分、県委員長が「真っ先にビラを受け取った労働者が、小さい声で『がんばってください』と言ったよ」とうれしそうに報告してくれました。企業に対して気兼ねもあるでしょうから、本当にうれしいことです。



 しかし、めっきりと労働者が減りました。度重なる大リストラで生産部門はほとんど無くなりましたので、昔の賑やかさはうそのようです。

 さて、その後はオフ。

 まず、ひかりファイバーを入れた都合でプロバイダーが変わったので、午前中に以前のものの撤去作業がありました。洗濯と草取りをしながら、自宅待機。

 終わったので車の左側のライトの修理にホンダクリオまで行きました。
 そしたらそこだけではなくて、3カ所も故障していたとのこと。良かった。10年でもうじき17万キロになるほど乗っているので、故障も増えるのかなあ。12月が車検、迷っています。

 「来年はフィットのハイブリットが出かもしれませんよ」と「でも4駆は補助金の対象にはならないんですよ」と言われて、ガソリンをまき散らす車は避けた方がいいとは思うけど、こんな時期に買うのも釈然としないなあとおもったり・・・。エコ予算は結局、大企業のもうけにつながっている。
 
 町のお店は必死です。今朝は、団地でお世話になっている電気屋さんのチラシが入りました。「エコ製品は当店で」との宣伝チラシです。
 「これで当座は息がつける」と、信濃町の電気屋さんがいっていましたが、本当の景気の回復にはならないと思うけど、お店では今の時点では死活問題だと思います。

 県委員会によって諸雑務を済まし、帰りに本屋さんによって、スーパーで食料の買い出しをしたら、もう一日は終わり。あーあ。そうそう、乾いた洗濯物はテーブルに山。これもたたんで・・・。

 それでも庭の萩が咲いたので、スケッチできたし、庭の草取りでは、梅雨の時期でガンガン伸びるはずの「やぶがらし」に勝っている実感も味わったし。これがラムネを飲んだときのように、さわやか!



 そうだ、県委員会で日食も見たんだった! 黒いセルロイドの下敷きを使って見ました。夫は「老健ふるさと」で、レントゲン写真の黒くなったものを使って、患者さんみなさんに見せたそうです。

 天体を想像し「銀河鉄道の夜」の世界に浸りました。人間の存在はなんてちっぽけ、だけどなんと偉大なことよ。
 「イマジン」を思い出し、「ジョン・レノンはすごい歌を創ったなあ、本当に夢ではなくなり時代が見えてきた」と感慨深くなりながら、欠けた太陽を見ました。

 さて、夫の猫の額の菜園から、またもやオバケキュウリ。「たべてくれよ~」
 酢の物、サラダ、漬け物、生で味噌、炒め物や味噌汁にも入れて・・・。

 今日もまたキュウリキュウリで青くなり    さなえ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いよいよ解散!佐久市で街頭... | トップ | 北部地区の須坂市・高山村へ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む