中野さなえ活動日誌

花には太陽を こどもらには平和を

党旗ひらきでした

2017年01月04日 20時11分59秒 | 活動日誌

 県委員会で党旗開きを行いました。党活動の幕開けです。

 マスコミが大勢はいりました。今、野党と市民の統一の時代、そして芯となるは共産党です。しっかり、報道してほしいですねえ。

 

 中央党旗開きでの志位委員長のCSを見た後、県党の党旗開き。志位委員長も鮎沢県委員長も、野党と市民との共闘のうねりは、かならず安倍政権を倒すことになる、そのためには、要の共産党の力を大きくすることだ、との確信に満ちた展望を示すあいさつでした。

 

 

武田参議院議員も挨拶、新聞やFBでは見ていてもいても、本人には久しぶりに会いました。

 

 糸井川の大火災では、災害とは言えないとして通常だと生活支援法は適応されないところ、共産党の藤野・井上・武田議員の交渉で実現した報告はうれしかった。

 

災害時の災害救助法、生活支援法など、拡充・充実のために頑張り続けたのは、いつも共産党だものね。

 

 そしてまた、統一候補との連携が、国会では大きな力になっているとの報告に、北陸信越で比例で2議席、4区では毛利さんの必勝で、一層連帯を強めたいと思った。

 

小選挙区候補者も、地元での仕事があった毛利さん以外はそろって挨拶、最後に団結がんばろー。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新年会のはしごでした。 | トップ | 特攻艇元搭乗員、千村さんに... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む