中野さなえ活動日誌

花には太陽を こどもらには平和を

スーパーマーケットとバイク

2016年11月26日 08時26分46秒 | 活動日誌

 

11月25日

 似顔絵画家は忙しい。もう、6カ国以上の方と友人に。国際交流の貢献をしています。(笑い)

 

山岳地帯の少数民族タツゥー族に会いに行く予定ですが、ゆうべ、大雨洪水でたどり着けるかどうか分からないそうです。行けるといいのですが・・・・・。

そんな危険も伴うし、一日かかるので、観光客はめったに行かないところだと、添乗員の方の話。でも、私たちには,一日かけても行きたい魅力の場所です。

 

さて、前回スーパーに言った感想を書きました。

とにかくガラガラなのです。それに、スーパーの品物もそうですが、建物全体の各階の品物は電化製品にしても貴金属や衣類にしても、高級感があって庶民は買えるのかなあ・・・と思うほどです。長野で言えば、東急デパートみたい。

しかもベトナムでは平均賃金が6000円、公務員が1万5千円といいますから、ますます遠い存在だと思いました。

 

ホーさんの話では、スーパーの近所全体の土地を資本が買い占めていて(使用権ですが)高級住宅地に開発してゆくのだそうです。高級住宅街の住民がターゲット、買い物場所として建設されたようですね。なるほどねえ、うなずけました。

 

日本のスーパーーとはちょっとニュアンスが、今のところは違うみたい。

 

さて、夜になるとバイクは若者の二人乗りで溢れています。デートなんですね。クラクションの鳴り響かせながらおそれもなく縦横無尽に走っています。

 

こんなものじゃありませんでしたよ。バイクで道に隙間が無くなる。

夜のバイクの若者も多いが、バイクは日常の移動手段、何でも運んでいました。豚さんも、ガラスも野菜も、山のように、本当に山のように積んでいるのです。。

 

しかし、運転は危険。我々ではとてもできないと思います。小競り合いの事故はしょっちゅうとのこと、死亡事故も年に一万5千人もいるといいます。

中国と同じで、「強いものが勝ち」が交通ルールのようです。バイクが多くてどうにもならないのかもしれません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月24日。枯葉剤被災者... | トップ | ただいま、帰りました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

活動日誌」カテゴリの最新記事