サナダ虫 ~解体中~

Go on and fuck yourself

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

月 ~「ブラザーズ・グリム」~

2005年12月08日 | 批評 「観」 
テリー・ギリアム監督作品、マット・デイモン主演の、

映画 「ブラザーズ・グリム」を観た。


グリム兄弟の魔物退治。


感想。

①ツバ、吐き過ぎ。

②マット・デイモンより、ヒース・レジャーの方が兄だと思った。

③カエルにキス・・ってソレ、“キス”?!


見所。

①ヅラ。

②狼の俊敏な動き。

③将軍の付き人。


笑う部分はあるけれど、あまり私の好みではなかった。

「グリム童話」だからって、子供が観るには、どうかとも思う。

そういえば、「本当は恐ろしいグリム童話」という本も、流行ったよなぁ。

★★☆☆☆


以前「グリム兄弟展」を、美術館まで観に行った。

絵が、スゲー細かいのなんの。「コピーでいいので下さい!!」って感じ。

中々良かった。映画よりも。

・・今度は「アンデルセン童話」が思い出せなくなった。

★★★★☆
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comment   Trackbacks (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 狙 ~変な人には気を付けよう~ | TOP | 独 ~『映画鑑賞』~ »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

16 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
映画館「ブラザーズ・グリム」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
冒頭のシーンでは、かなり期待が膨らみグリム童話に出てくる悪者をバッサバッサと倒してくれるのかと思いきや。。。 見事に私の期待は裏切られ、チョットおちゃらけたグリム兄弟(マット・デイモン、ヒース・レジャー)にもゲンナリ。。。勝手に、ストーリーを想像して...
ブラザーズ・グリム (まったりでいこう~)
初日だけあって館内は満員御礼状態でした。す、すごい。でもこの作品、どちらかというとB級じゃないですか?始まりからなんかこう緩~い笑いが浮かんでしまって、ずっとその笑いがはりついたままでした。 一番最初の魔女退治ですが「これってニセモノじゃ・・・」なんてすぐ
「ブラザーズ・グリム」 (試写会帰りに)
鬼才テリー・ギリアム監督7年ぶりの最新作。 テリー・ギリアムと聞くと何となく凄い人というイメージがある。 今も「未来世紀ブラジル」「12 モンキーズ」が代表作なのね。 19世紀“赤ずきんちゃん”や“ヘンゼルとグレーテル”の住むドイツの村を舞台に、少女の連続失踪事件
ブラザーズ・グリム (ネタバレ映画館)
 ヅラネタ満載のピーター・ストーメア。彼、笑えます。  「シンデレラ」「白雪姫」「赤ずきんちゃん」「ヘンゼルとグレーテル」等々、グリム童話のエピソードで織り成す冒険ファンタジーなのですが、かなりブラックだったし、ディズニーに対して挑戦状を叩きつけてるよう
■ブラザーズ・グリム (ルーピーQの活動日記)
グリム兄弟、ウィル(マット・デイモン)とジェイコブ(ヒース・レジャー)は、魔物退治で賞金稼ぎをする旅を続けていた。しかし、ドイツの村で芝居がばれて、その地を支配するフランス将軍に逮捕されてしまう。将軍はグリム兄弟に命じ、森で10人の少女が姿を消した事件
★「ブラザーズ・グリム」 (ひらりん的映画ブログ)
久しぶりーーーーの、映画館鑑賞・・・ 勿論土曜はレイトショウのひらりん。 主演が、マッド・デイモンらしい・・・ しかも、モニ壁(モニカ・ベルッチ)も出てるらしいし・・・ 2005年製作のファンタジー・アドベンチャー、117分もの。 あらすじ以下ネタバレ注意↓
ブラザーズ・グリム (映画日記)
鑑賞:試写会 2005年11月3日日本公開 2005/アメリカ 監督 テリー・ギリアム 出演 マット・デイモン モニカ・ベルッチ ヒース・レジャー 原題 “The Brothers Grimm” まだ公開日すら決まっていませんが一足先に見てきました。 公開日決まりました...
『ブラザーズ・グリム』 (【徒然なるままに・・・】 by Excalibur)
早起きしたので(したくはなかったが)、午前中は映画館へ。 今日から公開になった表題作を鑑賞した。 詳しい感想はサイトの方へ書いたが、まぁまぁ期待通り、かつ予想通りにつまらない作品だった(苦笑)。 コレ、あちらではコケたらしいけれど、日本でも難しいなぁ。い
ブラザーズ・グリム/マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ (カノンな日々)
久々のテリー・ギリアム監督作品、しかもファンタジー、しかもグリム童話ときたら、期待するなというほうがムリってもんですよね。しかも主演がマット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチですよ。でも、この顔ぶれって何となくテリー・ギリアムっぽくないような.
ブラザーズ・グリム(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】テリー・ギリアム 【出演】マット・デイモン/ヒース・レジャー/モニカ・ベルッチ/レナ・へディ 【公開日】2005/11.3 【製作】アメリカ 【ストーリー】 19世紀の
72-ブラザーズ・グリム (徒然日誌)
ドイツ好き、童話好きとしては、見逃したくない!と思っていた映画「ブラザース・グリム」を見てきた。 ちょっと想像とは話の内容が違っていたといえばそうなんだけど、なかなかスリリングで、映画館で見た方がいいなって思った。それはカラスが飛び立つところとかで、サラウ
試写会「ブラザーズ・グリム」 (こまったちゃん。のきまぐれ感想記)
試写会「ブラザーズ・グリム」開映18:30@九段会館 「ブラザーズ・グリム」 THE BROTHERS GRIMM 2005年 アメリカ・チェコ 配給:東芝エンタテインメント 監督:テリー・ギリアム 製作:ダニエル・ボブカー、チャールズ・ローヴェン 製作総指揮:ジョン・D・ス
ブラザーズ・グリム (T嬢の きまぐれ Live☆Like☆This)
(ネタばれ注意) てっきりバイオグラフィー的な内容かと思ったら 誰もがしってる童話を随所にミックスさせて それをグリム兄弟が実際に体験していくっていうストーリーだったのね う~ん、フィクションかぁ ちょっと拍子ぬけ・・・ 殮 しかも当の兄弟ときた.
ブラザーズ・グリム (土曜の夜は・・・)
story 「未来世紀ブラジル」「12モンキーズ」の奇才テリー・ギリアム監督がグリム童話誕生秘話をイマジネーション豊かに描き出したダーク・ファンタジー・コメディ。地方の村々
映画『ブラザーズ・グリム』★★ (AI-z「出田直正(nao)の一日。」)
>映画『ブラザーズ・グリム』★★ シネカノン有楽町、ありがとう。 それはさておき、この映画って観るの二回目なんですよねー。 なぜ二回目なのかは、おいておいて。 置く( ̄□ ̄;) テリー・ギリアム監督作品です。 この監 ...
【洋画】ブラザーズ・グリム (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  B (演技3/演出3/脚本3/撮影3/音響3/音楽2/美術3/衣装3/配役3/魅力2/テンポ2/合計30) 『評論』 マッド