サンズ・トーク

自分を越えたい。時にそう思っている中高年の記。

TPPはご破算やむなしか

2017-02-09 03:29:14 | 時の話題
アメリカ主導ですすめられてきたTPPは、トランプ大統領になって直後、大統領令によってアメリカが参加しないことになってしまった。

環太平洋の自由貿易圏を形成して、参加の12か国が互いに協力して強固な経済の結びつきによる繁栄を意図したものだが、主導者のアメリカが参加しなくなると、域内の数年にわたる経済交渉がすっかり瓦解してしまうのである。

日本は、アメリカ、中国に次ぐ第3位の経済大国なのだが、10日の日米首脳会談で、トランプの翻意を引き出せることは無理なんだろうかな。
思えば、せっかくのTPPが無駄になると、参加地域の連携もご破算となる。安倍総理はトランプとゴルフをして人間関係をよくしようとしているけれど、TPPはどうなるんだろうねえ。

国境にカベ作ったり、イスラム7か国からの入国を制限したり、貿易面の自由度を制約するなどと、すっかり内向きの国になってしまうというの、これらは本当にアメリカの国益にかなう方針なんだろうか。
今後は二国間での貿易交渉ならするというらしい。

ひどい話ではないか。とても疑問なのです。


ジャンル:
経済
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国家公務員の天下り | トップ | 西本願寺の御影堂について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

時の話題」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL