サンズ・トーク

自分を越えたい。時にそう思っている中高年の記。

防犯パトロールにでる

2017-07-16 12:13:56 | とある話題
自治会のなかの任意参加の催しで、防犯パトロールというのがある。
毎週水曜日の午後とか、隔週日曜の朝、あるいは夜間パトロールもある。

我が家の庭の前が公園で、そこらへんがパトロールの順路になっているので、私もなるべく参加させてもらってるのだ。
このところ外出したり、病院の予定があったりして、数回失礼していたが、この日曜日は久しぶりで参加する。

暑いので襟元にタオルを巻いて防災倉庫前に集合。
いろんな話題が聞こえてくる。

イオンにスポーツクラブが移転したが、今度はプールも風呂もなくてあまり評判よくない。
そのうち、元のクラブのところにプールありのクラブが復活するんだとか。
私はスポーツクラブ、行ったことないし入ろうとも思わない。
ランニングするマシンを使ってひとところを走っても、なんか楽しくなさそう。
別なところのクラブ、窓際に自転車を漕ぐマシンがあって、皆外見ながら自転車していてもこれも楽しくなさそう。
私はそう思うのだけど、クラブ利用者は健康志向で努めているんだから、あれこれ感想を言っては悪いなとも思うのでした。

防犯の話題も出てきます。Kさんから「押し買い」がしつこく迫って来るというのです。
いらない指輪買いますとか、そんな商法のこと。
私は言う。金目の入れ歯とかに目をつけるんだろ。
それとか、和服の生地なんかも物色するみたいなのだという。
わかった。奥様の和装、目をつけられたかな。つい余計なこと口走ったりしてごめんね。

こうして小1時間、パトロールに精を出して、汗になって解散になるのでした。
ジャンル:
近所に住む人
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わたくしの消夏法 | トップ | かぼちゃを1個収穫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL