サンズ・トーク

自分を越えたい。時にそう思っている中高年の記。

わたくしの消夏法

2017-07-15 01:46:49 | 身辺あれこれ
今年の夏は、梅雨だというのに毎日カンカン照り。
こんな様子なので早朝、5時半からせいぜい7時まで、菜園にでかけて雑草取りとジョーロで水やり。

帰ってきて、朝のトースト。そのあとは、冷房に吹かれて寝たふりをしています。
すると、臼井の孫たちが夕方イオンに来るというので一緒に夕食だねえ、こりゃ。

下の孫は赤いトマトが大好きだというので、宮ノ台の野菜共販所にいって、野菜を調達しました。
うちの畑なら近いのだけれど、あげるのに手頃な野菜というと、共販所にでている I さんの茄子トマトがいいのです。

夕食は、わしら夫婦と、孫のAちゃん、Kちゃんと、そのYママです。
イタリアンのレストランなので、きのこのパスタとパンとかサラダ。
ドリンクバーつきなのだが、アルコールは別なので、私だけ赤ワインをプラスしてもらう。
上の子は中学1年の女の子、下は小5年の男の子。

学校友達の様子、塾だかスイミングなんかの話題。家でのやりとりなんかをつぎつぎ問わず語りに話してくれるのです。

孫、両方とも友達の間にスマホが流行っているのに、買ってもらえないなどといっています。
そうだねえ。ママも子供らをなだめるのに大変なんだだねえ。

そうだ。明日から夏の3連休になるので、今日はイオンにやってきたんだねえ。
(老人にとっては、夏の3連休というの、あんまり意識にもなかったのでした。)
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中野区を流れている神田川 | トップ | 防犯パトロールにでる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL