Samyの徒然雑記


団塊世代,道産子のSamyが、
好き勝手を書き込みます。

お閑な方は、お付き合い下さい。

ズボンの裾

2016-12-13 15:41:14 | Weblog
「オッチャン元年」で、大雪で大変だと、体力も回復してきたと、その時気がつかなかったが、

何と、ズボンの裾を長靴に入れられるようになっていた。

何気なく、普通に入れていたので、気がつかなかったが

昨年までは、ゴム紐で裾をまとめ、長くつを履いていたのである。


昔、普通に当り前の様に遣ったいた事が、また遣れるようになるこんなうれしい事は無い。


まだまだやれてない事が、多数ある。

たとえば左手で左の耳の耳かき。

些細なことであるが、此れも何時か出来るようになりたい。

100%元に戻らない事は解っている。

解っているが、夢を持たしてくれ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オッチャン元年 | トップ | 鼻薬? »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
二回出動 (Samy)
2016-12-14 15:17:10
本日も2回出動。
「ドドッドドッ」家を揺する地響き、屋根の雪が落ちる。
まず午前中、裏の雪を1時間かけて片づける。
午後から1時間半かけて表の雪を片づける。
合計2時間半、此れから暫らくこういうことが続く、いつまでこの体力が持つのだろうか?
 (S-ゴジラ)
2016-12-14 17:06:47
屋根から落ちる雪は重くて嫌ですね。
重い雪かきご苦労様です。

身体の方も、少しずつ出来ない事が出来るようになってきたのも、鍛えているからでしょう。
最初は、まず思う事から始まりますから出来ると思えば出来る日が来ると思います。

こちらは、ただ今年賀状作り中です。来年は、合成無しの一発ドリでゆきます。
それと断捨離大魔王と対決しながら大掃除です。
色々欲しい物はあるけど、置き場所も限界です。
何とかしないと私が捨てられそうです。
棚一つ (Samy)
2016-12-15 06:46:47
当方、棚一つ空いたよ、また埋まるだろうけど。

少しずつ整理していかなければ。
Unknown (つか美登里)
2016-12-17 10:22:07
お陰様で 文字が 大きくできました

近頃 私は 出来なくなることが たくさん あります。
ジャムの ふたが 開けられない
階段が 一気に 登れない
4個の 買い物が 3個しか 思い出せない
薬を 飲んだか わからなくなる
まだまだ 数えれば 数限りない トホホホホ 

出来ることが 増えていくのは 楽しいよ
あきらめてる (Samy)
2016-12-17 11:25:34
老いによるものは、あきらめてます。

薬どころか、飯食ったかどうか忘れることもある。

薬は飲みすぎると毒になるので、飲まないようにしている。


小生、走ると云う動作を忘れたので、階段を駆け上るなどもってのほか。
階段を前向きに降りるのがつらい、後ろ向きに降りている。

鍛えればどうにかなるものを鍛えている。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事