goo

危うくリタイヤするところでした。

 

 ひー。
大型連休明けの1週はまさに戦場でございました。

 連休の期間中は多くのお客様が動いておいでで仕事は山積する一方でしたので、
周囲も驚く中、折れた右手の一本指打法でガリガリと仕事を頑張っておりました。
ま。金曜は8人ぐらいで連れだってしっかり呑みにゆきましたけれど。

 傷病はアルコール洗浄が一番です( ̄ー ̄)。KIAIだっ!!


 というわけで。
事故関連で忘れかけていたお話をひとつ。
じつは、先般の豪雨の本栖湖キャンプツーリングの帰りにパンクしたCBRのタイヤを、
その翌週辺りに交換しておりました。どの道交換時期でしたので。

 まずは元タイヤ。

 つるピカハゲ丸君(世代が限られますね)なこともありますが、
リアにはカッターナイフの刃状の金属片が刺さりエアが完全に抜けておりましたので、
パンク修理キットで応急処置だけしてドラスタ2りんかんへ。

 ご存知の通り穴の幅の広いパンクは原則修理不能ですので、
徐々にエアを漏らしながらの走行ですが、減る速度的に20km先の用品店に辿り着く公算はありました。


 で。無事に到着。
店内でタイヤを選んでいると、流石に廃盤になった BRIDGESTONEの S20evoは見つかりません。
フロントは少し前に換えたばかりなので少々勿体ない感じなのでリアだけ換えたいところであり、
困ったなあと悩みながら、実は少し気になっていたS21も観察するも何か違うなあ。

 タイヤ形状で運動性能が極端に変わるオートバイの場合は、
前後同銘柄での交換が大原則なので同じものがよかったのもありますが、
そもそもS20evoを気に入っていたので困ったなーと店員さんに声をかけてみます。


 するとまずは現在一押しのS21の話になりましたが、
曰く「実はS21は初級~中級車向け、S20EVOは中級~上級者向けなんですよ」とのこと。
 確かにS21のタイヤ記事などを見ていると、
フロント形状がとがった分、タイヤに曲がらされる印象が強いようなレビューもありましたし納得。
(よく言えば意識せず簡単に曲がる、悪く言えば人間が介入する余地が少ない)
典型的な”中の下”ぐらいの私が、S20の比較的ニュートラルな性格が好きだったのも聞けば納得です。


 続いて勧めてくれたのが TS100。
カテゴリとしては完全にツーリング向けなのですが、
見た目がS20evoのクローンかというほど同一なタイヤなので『なんだこれ?』と気になっていました。

 後に調べてみると、コストダウンの為にS20evoの生産設備をそのまま流用したとかで、
型も同一だというのですからさもありなんです。
こちらのタイヤについての店員さん評は「TS100はS20EVOとほとんど同じです」とのこと。

 スポーツ寄りのタイヤより価格が1万円以上安いこともありグラッと来ましたが、
”ほとんど”の差は厳然としてあり、私の用途ならば大差ないことも解りますがやっぱり除外。


 と。ほぼS21で決めようと悩んでいると店員さんが「アレ???」とのこと。
店員さんの視線の先にあるタイヤラックの一番端、そして一番したを釣られてみると。
あるじゃないですか!190/50ZR17が。しかもリアだけ。

 思えば、休みが取れない関係で昨夏にこの店舗に車検を依頼したのですが、
そのときにフロントだけ換えたことがあり、もしかしてその片割れなのでは・・・。
ともあれ希望の銘柄であったことに運命すら感じつつ即決!

 タイヤ選定の指標については、
別途 ”フレッシュさ” もあるのですが今回はフロントが1年前のものなので気にしません。


 早速交換をお願いして作業まち。

 この日は絶好の春のツーリング日和だったこともあって、
店舗はそれなりに空いていたので待ち時間は40分ほどとのこと。

 西日を浴びながら屋外のテーブルでのんびり待ちます。
暫くすると、予定より若干早く作業完了の放送が流れましたので小走りにPIT前へ。



 タイヤ交換後のお決まりの説明を受けつつ、
受付時に店員さんから「無料点検ありますんでつけます?」と言われ、
特に断る理由もないのでお願いしてあったのですが、
どうやらその点検もなんら問題なかったようでご指摘なし。

 毎度タイヤ交換の度に思いますが、
ニュータイヤはやっぱり気持ちよいですね~ヽ(´▽`)ノ♪

 ともあれこれで一安心です。
砂浜のキャンプツーリングで泥だらけになった車体を軽く洗い流してから来ましたが、
改めて見ると結構足回りが汚れているのに気づき、
店員さんに汚れた車体でお手間をおかけしごめんなさいしつつサインして受け取り。


 あとはお約束のタイヤ交換ゴケにだけ注意しながら帰ります。
今回は夕方の日差しを遮る為もあって、インナーサンバイザーつきのジェットヘルメットで来たのですが、
リッターSSで普通の加速をすると、ジェットヘルメットのシールドが耐え切れずつぶれ鼻に当たるのもあり、
極めてのんびりと無事に帰宅しました。


 ・・・まさかその翌週にDSC11で事故に遭うとは思いませんでしたが・・・
そんな怪我もあれから2週間。医者の適切な処置で外傷は概ね治癒し経過は良好です。
残すは右手の骨折と、左胸の肋骨のヒビ。あとは左かかとの骨付近の打撲かなあ。

 そういえば今日は母の日。
昨夜は外食をご馳走し、今日はささやかなプレゼントなどを用意してありますが、
いくつになっても親は親。子は子ですのでこれ以上の心配をかけないよう安静にしようと思っております。

 皆様もなにか、お母様にお心遣いはされましたか(*゚ー゚)?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 骨は折れても... 気にしなけれ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。