さむかわ社協パソコンボランティア

寒川町社協パソコンボランティアのブログです。

処置に迷う画面が出たら(偽サポート詐欺)

2017-05-05 13:25:20 | パソコン役立情報
webを見ていると、突然処置に迷う画面が出ることがあります。
(例)

慌ててこのような画面の指示に従わず、良く確認しましょう。
web上の情報は、半分嘘で半分冗談、とも言われるように、信憑性がないサイトが多く存在します。
中には害を及ぼすサイトもあります。
どう処置してよいかわからない場合は、右上の[×]を押して、その画面を閉じましょう。
多くの場合、閉じるハズです。
[×]を押しても閉じなくなったらCTRL,ALT,DELを同時に押してブラウザを閉じましょう。
それもできない場合は電源ボタンを長押しして電源を切りましょう。

[参考]
偽警告で、また新たな手口が出現 IPA
~パソコンが正常に操作できなくなったと錯覚させる多数の狡猾な細工~
https://www.ipa.go.jp/security/anshin/mgdayori20170329.html

「IPA情報セキュリティ安心相談窓口に寄せられた相談の分析(2016年)」報告書
http://www.ipa.go.jp/security/anshin/info/2016soudan-analysis-report.html

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤフーサポートセンター、JCO... | トップ | キングソフト オフィス(King... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

パソコン役立情報」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。