家づくりの記録 RC外断熱

RC外断熱の家を建築家+地元工務店で建てることになりました。記録と記念のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

9月の電気代

2015-09-16 11:33:16 | 住み心地・住んでわかった善し悪しあれこれ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 RC住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

 9月(支払い月)の電気代が確定しました。

8月 18,845円
9月 16,952円 でした。

 お盆以降雨が多くなったせいもあるかもしれません。


6月 10,856円

 一番電気を使わなかった月に比べると、夏のエアコン電気代は7~8千円ということになるので、まずまずだと思います。しかも事務所部分も含めての数字です。家の性能とエアコンの性能のおかげですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の電気代とロフトの暑さ対策

2015-08-07 11:26:48 | 住み心地・住んでわかった善し悪しあれこれ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 RC住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ


 エアコンは2階LDK、1F洋室、事務所に各1台あって、LDKと事務所は夜間以外は稼働させています。

昨年の夏期電気代(支払い月ベース)

8月 16,344円
9月 15,226円


今年の夏期電気代
8月 18,845円

 電気ご使用料のお知らせ、によると、1日あたり25%(対前年比)使用量がアップしているそうです。これだけ暑いと確かにエアコンの使用時間が長くなっています。それ以外に、洗濯乾燥機の乾燥機能をよく使うようになったことも使用量アップにつながっていると思います。乾燥機能を使ったほうが洗濯機がカビないそうです。

 室温の方ですが、27~28度です。これ一般的には高いのかな。でもそれくらいで快適と感じます。我が家はその代わりというか、扇風機1台、サーキューレーター2台、シーリングファン1基を活用しています。

 夏場、ロフトはけっこう暑いです。どうしても暖かい空気がたまります。シーリングファンを回しても空気が入れ替わる感じがしません。そこで回転を逆にして冬場のように上向きに風を送るようにしたらだいぶ改善されました。さらにサーキューレーターを置いて空気がよどまないようにしたらだいぶ過ごしやすくなりました。

 上向きにしても、リビングで軽く空気が動く感じがあって爽快です。直接風が来ないのでより快適な感じです。

 さて、来月は2万超えるかな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

後悔ポイントかな、バーチカルブラインド

2015-03-12 12:26:12 | 住み心地・住んでわかった善し悪しあれこれ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 RC住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ



 窓回りがすっきりするのでバーチカルブラインドを2ヶ所付けたんですが、使ってみてやっぱりカーテンにすれば良かった、と思っています。それほど致命的では無いんですが、あと何年か使って傷んできたらカーテンに変えるつもりです。

 欠点その1。頻繁に開け閉めするサッシにはあんまり向かない。サッシを開けるにはプラインドを片側に寄せるんですが、その時ブラインドの裾が変な格好で絡まるんですよね。下にヒモの付いているタイプなら違うかもしれませんが、我が家は付いていないので。寄せていたのを拡げたときも同じ。とにかく裾がやっかいです(笑)。

 欠点その2。窓はペアガラスだろうが何だろうが、壁+断熱材に比べれば、断熱性がはるかに劣ります。我が家の場合、冬になると窓からの冷気が気になるようになりました。ブラインドを閉めれば(この表現でわかります?)多少というか少しマシですが、カーテンとかハニカムシェードに比べれば無いのと同じです(汗)。そう、断熱性がないんですよね。ここは付ける前は全く気にしなかったところでした。

 見た目はスッキリしているのでいいんですけどねえ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の電気代

2015-02-04 15:04:20 | 住み心地・住んでわかった善し悪しあれこれ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 RC住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

1月 35,462円
2月 28,523円

 うちの場合1F事務所になっている併用の家で、事務所にはそれなりの事務機がおいてあります。当初、メーターを別に付けることも考えたのですが、そこまですることもないと思い、それは止めました。なので純住宅部分の電気代ってわかりません(^_^;)

*参考値
いままで一番安かった月の電気代
6月 10,845円


 一昨年の12月に引っ越してから、一番電気代高かったのは去年の1月42,000円でした。その時は暖房とか付けまくってましたからね(笑)。

 ちょっと誤解していたんですが、RC外断熱だから暖かいわけではありません。何も暖房なければ当然寒いです。RC外断熱に一番相性の良い暖房って床暖房かな?できたら全部に付けたら理想です。我が家は残念ながら床暖房ではありません。

 これは考え方なんですが、暖房が本当に必要なのは12月~2月で、この期間のためだけにイニシャルコストかけるのは何だかな~、と思ったからです。でも、床暖房ほんとはちょっと欲しかった(笑)。

 うちの暖房としてはエアコンを1F事務所に1基、1F洋室に1基、2FLDKに1基とオイルヒーター1台、スマートヒーター1台、遠赤外線ヒーター1台です。昨年オイルヒーターとスマートヒーターを主力に暖房していたら、4万円超え。今年の冬はエアコンを主力にしてみました。当初エアコンは連続運転がお得と聞いた気がしたので1F洋室と2Fリビングのを24時間運転、1F事務所を昼のみにたら 35,000円ちょっと。これはやっぱりいかんと思い。夜は消すようにしました。

 また、エアコンのヒートポンプは外気が低いと効率が悪くなるらしいので、夜間はエアコンを消して、オイルヒーターに切り替えています。その結果、28,000円ちょっと。もう少し工夫の余地があると思いますが、まずまず。

 暖房を全く付けないと室温は寒い部屋で13度台、高い部屋で14度台くらいかな。前の家は平気で6度とかなっていたことを思えば暖かいです。

 エアコン暖房、風が直接当たらないようにしたいんですが、狭い部1F洋室だとそれがなかなかできないのが欠点です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫も喜んでるかな~

2014-11-28 16:03:53 | 住み心地・住んでわかった善し悪しあれこれ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 RC住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

 我が家のニャンコたちです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加