A・R・F・Aブログ

網走関連のラグビー情報をお届けします。
合宿からタグラグビー、地元競技者などの情報が満載です!

イングランド戦

2017-04-28 09:38:58 | 日記
オホーツクラグビーフェスティバルin網走
7/22(土)開催

網走にも来たエディさん

前日本代表HCで現在はイングランド代表を率いるエディ・ジョーンズ氏。
ジャパン指揮官時代、網走には何度か足を運んでくださり、当協会関係者らと会食したことも。
読売新聞によると、ジャパンとイングランドの試合が実現しそうな。
楽しみですね。

(↓読売新聞より)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

H29年度総会

2017-04-26 11:11:11 | 日記
オホーツクラグビーフェスティバルin網走
7月22日(土)開催


設立5周年

当協会の平成29年度総会が25日、開かれました。
協会設立5周年記念事業として、東京都八王子市立七国小学校の亀田教諭を招いたタグラグビー講習会の開催などが了承されました。



■全国優勝2回
亀田教諭は、同校児童からなるタグラグビーチーム「七国スピリッツ」の監督であります。
サントリーカップで2回優勝した経験を持ち、スポーツ未経験の子どもらを暖かく指導していることで有名。
亀田教諭による講習回は7月下旬に予定。詳細が決まりしだい、ブログなどで紹介します。

■みんながラガー
総会には20人が出席。
席上で大林会長はあいさつの中で、当協会としての”ラガーの位置づけ”について触れ、
「ラグビー経験者、未経験者問わず、ラグビーが好きな人、タグラグビーに興味がある人はすべてがラガー。
 ラグビーファミリーとして網走を盛り上げ、子ども達のために楽しい事業を展開したい」と述べられました。

■全国報告
昨年のサントリーカップ全国大会に網走から初めて出場した、
網走小学校チーム「陽炎」監督の土屋教諭(当協会理事)から全国大会報告もありました。
大舞台での網走っ子たちの戦いぶりなどが報告され、当協会の支援に対しての感謝の言葉もありました。




■新人5人
総会には東農大網走ラグビー部員も出席して下さいました。
副主将からは、1年生5人が入部したことが報告。東農二高や神戸科学技術高出身者など有望な新人です。
総会出席者に向け、副主将は「今季はA1昇格をめざします。厳しいい戦いになると思いますが、応援よろしくお願いします」と意気込みを語っていました。



※最近、ブログ更新が滞っていました。29年度はペースアップするつもりです。よろしくお願いします(管理人)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHKで放送決定(日程変更の追記あります)

2017-03-03 08:59:19 | 日記
オホーツクラグビーフェスティバルin網走
7月22日(土)開催


網小「陽炎」がテレビに

<3/3 16:45追記>
NHKで放送されることとなりました、網小「陽炎」を追ったニュースのテレビ放送日程が変更となりましたのでお知らせします。

①3/6  7:45~ おはよう北海道
②3/7 18:10~ ほっとニュース北海道

当初は3/6の午後6時台の番組内での放送予定でしたが、上記①・②の時間帯に変更となりました。
ぜひ、ご覧ください!


<以下、当初掲載本文>
タグラグビーのサントリーカップ全国大会に網走から初めて出場した網走小学校「陽炎」の奮闘ぶりが、
NHK地上波で放送されることが決まりました。
また、2017オホーツクラグビーフェスティバルin網走は、7月22日(土)に開催されることが決まりました!


■NHK
網小「陽炎」を追ったテレビ番組は、3月6日午後6時から、NHK(網走は3ch)で放送されます。
全国大会に向けた練習に励む選手、指導者のほか、当協会のタグラグ普及員も取材を受けたそうです。
チェックしてください!
全国大会で「陽炎」は残念ながら勝利することはできませんでした。
でも、選手たちは網走のタグラグビーの歴史に「全国初出場」という大きな一歩を記してくれました。
お疲れさまでした!





■ラグフェス
2017網走ラグフェスの開催日が決まり、当協会としても準備を本格化させようと思っています。
対戦カードなど、詳細が決まりしだいご連絡します!
今年もハイレベルなゲームが組まれること間違いなし。
ぜひ、お越しを!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お疲れさまでした!!!

2017-02-09 10:04:49 | 日記
長澤先生と4年生




東農大網走ラグビー部長の長澤先生と4年生の送る会が、市内のホテルしんばしで開かれました。
当協会の大林会長らも招かれ、長澤先生や4年生、そのほかの部員と会話を弾ませました。




■平成6年
長澤先生は今年3月末でご定年となり退職されます。
同部作成の資料によると、長澤先生は平成6年から「部長」を務められてきました。
いわば、長澤先生は東農大網走ラグビー部の歴史であります。


長澤先生は37歳で東農大網走に赴任。自身もラガーマンであることから、ラグビー部を受け持つことになりました。

送る会での長澤先生のあいさつです。染みました

「東農大網走ラグビー部は、学生が自主的に運営することにこだわりました。
 自主管理スタイルのラグビー部は自分たちの人間形成の場でもあります。
 ここでの経験は人生において必ず役立つと思っています。
 ラグビーバカになってはダメで、せっかく網走に来たのだからオホーツクの文化などを学んでほしいと願っていました。
 東農大網走ラグビー部が永遠に存続することを願っております。
 (ラグビー部の部長として)とても楽しい時間を与えて頂きました。みなさんに感謝しています」



■4年生
4年生の4人には、下級生から花束が贈られました。
一言スピーチを4年生がしている最中、会場から「泣け~」コールが飛び交っていました。

4年生はこれから、それぞれの新たな人生を歩み始めます。
網走の就職する4年生はいませんが、彼らが4年間過ごした網走というまちからエールを送り続けたいと思っています。
頑張れ、4年生!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東芝監督に就任

2017-01-15 09:47:11 | 日記
網走とゆかり深い、瀬川氏

今朝のスポニチを読んで驚きました。
網走とゆかりの深い、ラグビー7人制男子日本代表の前ヘッドコーチ瀬川智広さんが”古巣”東芝の新監督に決まったそうです。
たぶん、スポニチのみの報道だと思いますが、間違えないのでしょう(詳細記事はスポニチサイトへ)。


(昨年9月に網走を訪れた際の瀬川さん)


■五輪4位
瀬川さんは昨年6月、リオ五輪の直前合宿として網走にお越し下さりました。
瀬川さんがヘッドコーチでなければ、網走合宿は実現しなったはず。
リオ五輪では、ニュージーランドを撃破するなどして世界を驚かせ、4位との結果を残しました。
指揮官としての手腕が改めて高く評価されました。
五輪後の9月、結果報告としてわざわざ網走まで足を運んでくださいました。

■東芝
社会人現役時代は東芝で活躍。選手として、夏合宿で網走には何度もお越し頂きました。
現役引退後は東芝監督に就任され、在任4季で2度優勝するなどしました。

セブンズ日本代表ヘッドコーチの解任は大変驚きましたが、東芝監督の再就任のニュースも驚きました。
東芝は今夏も網走で合宿してくださいます。東芝監督としての瀬川さんとの再会が楽しみです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加