比良探検隊閑話

琵琶湖をのぞむ比良山系の主峰 武奈ヶ岳を中心とした山行記録「比良探検隊」番外編。

大宮アルディージャ vs ヴィッセル神戸 (1stステージ 第14節) 2016年5月29日(日)16:00 KO Nack5

2016-05-29 | サッカー

久しぶりのJリーグ観戦

もちろん、大宮アルディージャ

 

1stステージ、4位

今日勝って、上位をキープしたいところ

 

気温も上がり、観戦日和

ビールがうまいだろうなぁ~と思いつつ

 

試合が始まり、前半12分、奥井のヘッドが決まり早くも先制

後半に入り、江坂もゴール

2対0で楽勝と思いきや、追いつかれ、引き分け、勝点1
 
がっかりな一戦
 
 
 
今日は長男とホームメインS席で観戦
 
最前列だ!
 
 
”父の日には早いけど” 言われ、生ビールと "もつ煮" をご馳走に
 

大宮がJ2のころ、開門前から並びメインの中央席(当時は指定ではない)を陣取ったのを

思い出した。
 
 
あの頃は、息子にビールをご馳走になるとは思ってもみなかったが・・・
 
今日は思い出に残る、観戦になった
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大宮アルディージャ vs ファジアーノ岡山 (第23節 3対0)

2015-07-12 | サッカー

 

暑い日が続く。

34度まで上がった気温も、夕方にはいくぶん過ごしやすくなった。

ホームバックSA自由席に16時30分に座り、試合の開始を待つ。

少しすると、日陰になり、救われる。

ゴール裏のサポーターゾーンの方は良かったかな・・・

 

試合は3対0で快勝。

少し早くスタンドを後にしたので、3点目はオレンジスクエアのテレビで観戦。

これで勝ち点52

2位の磐田は44

3位の金沢は39

 

独走状態だが、残り試合がまだまだあるので、どうだろうか

取りこぼしがなければ、J1復帰も見えてくるなぁ・・・

 

帰る途中、同級生のH親子に遭遇。

やはり、サッカー好きなんだな・・・

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

市立浦和 VS 正智深谷 高校サッカー選手権埼玉大会 決勝!

2013-11-17 | サッカー

 

平成25年度 第92回全国高校サッカー選手権大会 埼玉県大会決勝戦が

埼玉スタジアムで行われた。

 

市立浦和 VS 正智深谷 14:05キックオフ

 

接戦の末、後半終了間際の79分、市立浦和のキャプテン・ディフェンダー4番が

コーナーキックからのボールを押し込んで試合を決めた。

 

 

市立浦和 VS 正智深谷 高校サッカー選手権埼玉大会 決勝 決勝点シーン! 2013.11.17

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成25年度 第92回全国高校サッカー選手権大会 都予選 (成立学園 vs 東海大高輪台)

2013-11-09 | サッカー

 

平成25年度 第92回全国高校サッカー選手権大会 都予選 Aブロック 準決勝が

曇り空の中、西ヶ丘サッカー場で行われた。


成立学園 vs 東海大高輪台

11:00 キックオフ!

前半1点、後半にも追加点を入れた、成立学園が2対0で勝利。

前半の得点は、10番エースストライカーのセットプレーからのヘッド。

後半の得点は、11番が左サイドからドリブルで中央へ切れ込み、右サイドへシュート。

 

前半の得点後、成立10番が中央でフリーになり、ペネルティーエリアに入るあたりで、

1対1になったキーパーが危険がプレーで10番を倒し、一発退場。これで勝負あったか!

高輪台も10人ながら、頑張ったが力及ばず。

 

11/16日、同じく西ヶ丘サッカー場で、修徳高校と決勝戦が行われる。


 

  




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大宮アルディージャの残留力は本物だった! 

2012-11-25 | サッカー
 
 
11月24日(土) 17:30 キックオフ@Nack5スタジアム。


大宮アルディージャ 対 ジュビロ磐田
 
 
9試合負けなしの大宮は、ここで踏ん張り残留するのか!
 


紅葉の大宮公園。


大勢のファンで埋め尽くす、Nack5スタジアム。


磐田を迎えての第33節。


今日もやってくれるか! 残留力で。


確信したのは、前半28分。


ペナルティエリアの左角付近から、逆サイドのネットへ。


金澤 慎の見事なシュートが決まる。


今日もいける! そう確信させる芸術的なシュートだった。


後半、渡邉 大剛がダメ押しの2点目を決めた。


大宮は、ホームでの最終戦を勝利とともに、残留も勝ち取った。


  
大宮、恐るべし! 


9月~11月まで10戦負けなし!


大宮の残留力は本物だった。
 
 
 

【入場に列をなす、大宮ファン】





【大宮公園は紅葉、見頃】


【今日のヒーロー、金澤慎】















 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プレナスなでしこリーグカップ2012 決勝 / なでしこリーグオールスター2012

2012-09-09 | サッカー
 
 
朝から気温も上がり、暑い一日となった。 
 
 
Nack5スタジアムに『なでしこ』たちが集まる。
 
 
 
『プレナスなでしこリーグカップ 2012 決勝』と『なでしこリーグオールスター 2012』が同日開催!
 
 
前売り券は購入済。なんとお得、2試合観られて、S席(メインスタンンド)で1,500円也。
 
 
オールスター戦は14:00キックオフ。1時間前に入場したが中央の良い席は既に埋まっている。
 
 
S席といってもゾーン指定だ。
 
 
日影で風の通りのよい席に座り、準備OK。


ビックリしたのは、前日見事銅メダルを勝ち取った『ヤングなでしこ』たちもアップしているではないか!
 
 
猶本選手や横山選手もいる。猶本選手は、やはり「かわいい」。目立ってました。
 

オールスター戦の結果は、2対1で、Team Athena の勝利。MVPは宮間あや選手。うまかったです。
 
 
 
 
その後、なでしこリーグ 決勝戦が16:30にキックオフ。
 

INAC 神戸 vs 日テレ・ベレーザ


点の取り合いでとても面白い試合となった。
 

前半立ち上がりに日テレ・ベレーザが先制、その後、INAC神戸が逆転したが、日テレ・ベレーザが追いつき
 
 
前半は2対2で終了。



後半、日テレ・ベレーザ(永里)が得点し、3対2となる。ベレーザはそのまま逃げ切り、見事勝利を勝ち取った。
 
 
盛り上がった試合展開となった。

 
INAC神戸は川澄や大野のスピードある攻撃で押していましたが、決定的な場面で決めきれず、日テレ・ベレーザに


逃げ切られてしまったという感じ。

 
 
「なでしこ」の試合は以前より観たかったが、やっと願いが叶いこんな良い試合を2試合も観られラッキーだった。

 
澤選手を見た時には感動したな・・・
 
 


オールスターでは、丸山桂里奈選手やボンバー荒川選手も活躍していました。

 
そうそう、「ヤングなでしこ」のディフェンスで活躍した16才の土光選手も控えに入っていました。
 
 
こんな試合をメインスタンドで、しかも1,500円で観られるなんて最高です。
 
 
  
アルディージャも頑張らないとネ!
 
 
 
    
  
なでしこオールスター戦 
 

【丸山桂里奈選手】


【人気者のボンバー荒川選手】
 

【前日、ヤングなでしこ 銅メダルの猶本選手】 
 









【得点した荒川選手のパフォーマンス】 
 
 
【お隣の県営野球場では高校野球をやっていたようだが、なでしこの方が気になるようだ】  
 
 
 
  
ここから、なでしこリーグ 決勝戦
  



【16才の土光選手は残念ながら試合には出ませんでした 成立学園1年生】









 

【澤選手には有終の美を飾って欲しかったな】










 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルディージャの4番はトニーニョ!

2012-01-15 | サッカー
 
 
久しぶりに家の中を片付けていたら、こんなものが出てきた。
  

 
アルディージャがJ2のころ、よく応援に行って子供たちがサインをもらっていた。
 
 
今となっては、誰のサインかわからないが、一人だけわかった。
  

  
当時、アルディージャのディフェンスの要、背番号4 トニーニョ。
 
 
奥野とのコンビを思い出す。
 
 
 
小学生だった子どもたちを思い出し、ちょっと、懐かしい気分。。。
 
 
・・・今日も飲もう!
  


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

J1 第24節 大宮アルディージャ vs ジュビロ磐田

2011-08-27 | サッカー
 
 
NACK5スタジアムで行われた8月最後の公式戦。


大宮アルディージャ vs ジュビロ磐田


ついに、ホームで初勝利を飾った。
 
 
得点は、後半に入り、72分に東 慶悟が、そして、76分に渡邉 大剛が


それぞれ決めて、2対0と快勝した。
 
 

ホームでは、勝たないとね・・・















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Respect!

2010-11-14 | サッカー



赤一色に包まれたスタジムにいた。

軽快な音楽が流れ、一糸乱れぬ応援の中で、言い知れぬ違和感を感じた。

スタジアムの片隅では、紫の軍団が奇声をあげる。



昨日、見た清々しく、感動する気分は味わえないだろうという予感が消えないまま、

ホイッスルが吹かれ、試合が始まった。


これに負けると降格するという危機感が感じられない試合展開。


昨日見た、最後まであきらめず、何がなんでも勝ってやる!という、強い意思がみなぎる

試合風景は既に過去のものとなり、今の虚しさが際立つ。


それに拍車をかける、赤い軍団。熱狂的とも言える応援、そして罵声。


圧倒的な赤、少しだけの紫。


どちらかのサポーターしか、いられないような息苦しくなるこの空間。



Jリーグの魅力はこんなものだったのか!


高校ラグビーに負けてしまうのか!



後半、途中出場の背番号10。彼の華麗な得点は見事だ。

だが、テクニックだけを見に来たのか。



昨日感動したのは、テクニックではなく、対戦相手を称え、共に涙する姿だ。



Respect!



対戦相手に、味方の選手たちに、コーチに、レフェリーに、ファンに、そして、サッカーを愛する人びとに。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大宮アルディージャ、清水エスパルスに勝つ!  J1 2010年9月11日 @Nack5スタジアム

2010-09-11 | サッカー
 

9月11日(土) NACK5スタジアム PM3:00 キックオフ

大宮アルディージャ 対 清水エスパルス



前半終了間際にラファエルが決め、後半はコーナーからのマトのヘッドとさらに、

イ チョンスが飛び出し、キーパーと1対1になり得点!

3対0で完勝した。

 
ラファエルとイ チョンス、さらに藤本主税・・・ 

メンツが揃うと結構いけるかも!














【スタメン】


コメント
この記事をはてなブックマークに追加