藤井 修 の ブログ (建築家 名古屋) 

身近な出来事を思いつくままに書いています。
http://www.fujii-ku-kan.sakura.ne.jp

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2014年6月に竣工した建物

2014年06月18日 | Weblog
外壁は外断熱に塗り壁仕上げ、 2階3階のセットバック部分は緑のあるテラス、 5階半分は緑のあるルーフテラスです。 倉庫、集配のある本社ビルです。 . . . 本文を読む
コメント

西尾城下町

2013年05月06日 | Weblog
西尾は名古屋から都市高速・国道23号線で一時間かからずに行くことが出来ます。 西尾城の北、肴町通りは古い建物が軒を並べています。抹茶の原料のてん茶生産量は日本一だそうです。 西尾城・1221年足利義氏が築城した西条城が始まりとされているそうです。   新しく出来たお城でも見上げると威風堂々でいいですね。 お城に隣接してお茶席がありました。 お茶席内部の部屋。 縁側からのお庭とお . . . 本文を読む
コメント

三岸節子記念美術館~清洲城へ

2013年02月26日 | Weblog
愛知県一宮市にある三岸節子記念美術館へ行きました。 三岸節子は僕の娘の母校である愛知淑徳高校から女子美術大学へ行って 三岸好太郎の奥さんになった人ですね。 地方にある小さな美術館が大好きです、日本はどこに行っても文化がある、いいね。 レンガの本館の隣には蔵の展示場があります。 近くにある中華そばの華丸へ行きました。何でも一宮で一番の人気だそうです。 つけ麺と普通のラーメンを食べ比べしま . . . 本文を読む
コメント

住宅型有料老人ホーム&デイサービス

2013年01月17日 | Weblog
古い住宅を住宅型有料老人ホーム&デイサービスに大改装しました。内装をほとんど撤去して耐震補強を施し、用途を全面変更しました。 外部は全面補修し塗装を新しくしました。 アプローチはスロープとし手すりを取り付けました。 南の庭は樹木を少しのこし、豆石で覆いました。 2階事務室 既設天井を撤去し梁を現して 天井高さを確保しました。 デイサービス・畳コーナーを作りました。 デイサービス・キッチ . . . 本文を読む
コメント

最近竣工したステーキハウス

2012年09月03日 | Weblog
設計監理した名古屋市郊外に竣工したステーキハウスです。一戸建ての店舗で一日限定数組での営業です。 杉板と塗り壁、梁表しのインテリアです。 . . . 本文を読む
コメント

犬山祭り

2012年04月07日 | Weblog
4月7日8日は犬山祭りです。犬山城の城下町に沢山の山車が揃い大勢の人で賑わっていました。 . . . 本文を読む
コメント

鮎 揖斐川のやな

2011年08月07日 | Weblog
揖斐川の鮎を食べに行きました。高速を通って名古屋から1時間30分、 揖斐川町谷汲にあるやなです。途中長良川で秀吉の一夜城で有名な墨俣城が あります。やなは河川敷にあり鮎9匹と雑炊で3000円という安さで 味もとても旨いものでした。 墨俣城・・・秀吉、木下藤吉郎時代の一夜城(現在は大垣城の擬似天守閣) 揖斐川の河川敷 鮎料理の岡部やな 食事処から見た河川敷 鮎のお刺身・・・・・コリコリと旨 . . . 本文を読む
コメント

昔長屋、今メゾネット

2011年06月07日 | Weblog
昔長屋と呼ばれていました、しかし今はメゾネットなどと 洒落たネーミングです。これはつい最近竣工した5戸並び 2棟の賃貸2LDKです。外装はガリュバリュウムリブ鋼板張りです。 同じタイプでは単調となりがちな外観を平面をずらす事により 凸凹の壁面となり変化のある建物になりました。 北道路と2mの高低差があります。     緑は建築をやさしくします。   各 . . . 本文を読む
コメント

ソウル Leeum 美術館 など など

2011年06月06日 | Weblog
6月、ソウルへいきました。 名古屋セントレア空港から2時間で到着です。時差もないので 国内に行くのとあまり変わりありません。 ソウル インチョン空港 Leeum美術館 サムスン財閥の美術館で建築は3人の建築家のコラボ作品になっています。 屋外のデッキに一際目に付く青銅の蜘蛛、 アメリカ人彫刻家のLouise Bourgeisの作品。   Mario Bottaの建築、いつものタイ . . . 本文を読む
コメント

奈良井の宿

2011年05月10日 | Weblog
5月の連休、新穂高温泉への途中奈良井宿に寄りました。 中仙道にある宿場町は丹精で美しい街並みがつづいています。 塩尻市内から20分くらですが山の中です。 駅前にある看板 人が住んで生活していることがとても嬉しい。 震災の影響か山の中でもともと観光客が少ないのか、程よい人ごみ。 宿場の真ん中あたりにある喫茶店、民家を改造したそうです。 何か懐かくとても居心地がよいお店です。   . . . 本文を読む
コメント