情報発信はじめました!

お役立ち情報いろいろと。。

野菜の力でコレステロール対策をしたい方【緑でサラナ(健康道場/サンスター)】

2016-10-17 21:39:16 | 日記
コレステロールを下げる!【緑でサラナ(健康道場/サンスター)】のご案内です。

コレステロールが高めの方や気になる方へ、野菜8種類+りんご&レモンをブレンド。
アブラナ科野菜(ブロッコリー・キャベツ)由来のSMCS(天然アミノ酸・1缶あたり26mg含有)でコレステロール低下作用を確認し、それを初めて関与成分として特定保健用食品の表示許可を取得しています。

・日本で唯一、コレステロールを下げる!緑でサラナの激安購入はこちらから
・臨床試験では3週間でLDL(悪玉)コレステロールが低下!
・野菜8種類+りんご&レモンで飲みやすく、1日分の野菜不足も補えます。(1缶で野菜105g分)
・発売から6年で累計販売本数1億本突破!
・保存料、砂糖、食塩、香料は一切無添加

トクホ許可表示:
本品は、血中コレステロール(特にLDLコレステロール)を低下させる働きがある、ブロッコリー・キャベツ由来のSMCS(天然アミノ酸)をたっぷり含んでいます。
コレステロールが気になる方や高めの人に適しています。

◎≡≡≡◎≡≡≡◎≡≡≡◎≡≡
●こんな方におすすめですよ
・LDL(悪玉)コレステロールが高めの方
・LDL(悪玉)コレステロールが気になる方
・野菜の力でコレステロール対策をしたい方(できれば薬に頼りたくいい方)
・野菜不足が気になる方
・コテステロール対策はしたいが、今の食生活は維持したい(変えたくない)方
◎≡≡≡◎≡≡≡◎≡≡≡◎≡≡

コレステロールは肝臓で、酵素によって胆汁酸に変化し排出されます。
ブロッコリーやキャベツなどのアブラナ科野菜に多く含有されるSMCS(天然アミノ酸)は、その酵素の働きを活性化させる働きがあり、肝臓における胆汁酸の合成を促進し、排出されるコレステロールの量を増やします。
1日2缶飲み続けることで3週間目以降からLDL(悪玉)コレステロールを低下させる結果が臨床試験で出ています。

+゜・☆+゜・☆+゜・☆+゜・☆+゜・☆
●主な原料
ブロッコリー、セロリ、キャベツ、レタス、ほうれん草、大根葉、小松菜、パセリ、りんご、レモン
+゜・☆+゜・☆+゜・☆+゜・☆+゜・☆


コレステロールを下げる!緑でサラナは口コミでも好評です。(∩゜∀`∩)
◎≡≡≡◎≡≡≡◎≡≡≡◎≡≡

☆☆口コミご紹介(抜粋)☆☆
○色んな野菜を食べてる感覚で、ブロッコリーもちゃんと味がするし美味しかったです。

○コレステロールが高めで購入しました。
毎日朝昼2回、食事前に飲用しています。
野菜の味がして、美味しい。

○コレステロール対策の、トクホを取った商品というのを新聞広告で見て購入しました。
青臭くもなく好きな味で、生野菜を食べるように飲んでいます。

○飲みやすく、満足しています。
青汁のような「苦い、まずい」がなく、通常のジュースのように飲めました。
はじめは、コレステロールを下げたいとの思いから購入しました。
飲むタイミングは、毎日朝食後。
朝は時間が決まっているので、かんたんに続けるコツです。

○野菜の味がするからこそ、いい。
飲めばよくわかる。
野菜の種類が重要だけど、食べ続けるのは難しいから。
味は、ほんとに飲みやすい!いくらでも飲める!
りんごとレモンが調和していて、まったく青臭くない。
続けていけば”元気な秘訣はコレだ!”と言えますね。

※個人の感想で、効能効果を保証するものではないのです。
◎≡≡≡◎≡≡≡◎≡≡≡◎≡≡

●価格
送料無料、通常よりオトクな定期購入がおすすめ。

おトクな価格・さらに詳しい情報をこちらからチェックしてください。↓
コレステロールを下げる!緑でサラナはコチラ





◎≡≡≡◎≡≡≡◎≡≡≡◎≡≡

●サイトポリシー
このページでは、訪問者の方がコレステロールを下げる!緑でサラナを安い価格でお買い得なネット通販の注文や定期購入が出来るように、楽天やアマゾンなどの販売店を調べ、価格比較・値段比較・予約最安値・送料無料で購入出来るかどうか?
予約は可能か、在庫があって販売しているかなどの情報を紹介する予定です。
コレステロールを下げる!緑でサラナに対しての感想・レビュー情報・口コミ情報・評価・激安価格・格安価格・評判・効果を正確に知る為に、是非、公式サイトを一度はご確認しておく事をお薦めさせて頂きます。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「機能性表示食品」お腹の脂... | トップ | LED光エステで透明感のあるク... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。