さまよう先にあるものは。。。

40代独女、気が付けばいつも職探し・・・
迷走続きの人生もいよいよ諦めモードに突入しました。 この先私どうなるんだろ?

GWは飛騨の大祭

2017-04-21 | 日記・つぶやき
今月1本も決めてないのに、そろそろゴールデンウィークも気になる今日この頃。

昨日、奥飛騨クマ牧場に行きたいと書きましたが。

なにせGW、奥飛騨温泉方面は道路が混むだろうなぁと思うと、ちょっと足が遠のきますね。


実は、飛騨一ノ宮水無神社ではちょうどGWに大祭が行われます。

ぜひ行ってみたいと思っているのですが。

 

大祭と言うのは、飛騨ならではの風習らしいです。

主催する神社が飛騨一圓の神社(神輿やまつり行列)を招請して、
天下泰平・五穀豊穣などを祈願する飛騨地方独自の大まつりのことで、全国でも類を見ない神事です。
その起源は、安永2年(1773年)の大規模一揆(「大原騒動」)で荒廃した飛騨一宮水無神社の
社殿の大造営を終え、安永8年(1779年)飛騨國中の神社を招請して行われた竣工遷座奉祝祭が
発祥とされ、世相の区(あ)しきを吉に返す世直しの大まつりとして今日に至るまで、
飛騨各地の神社において斎行されてきました。
当社では、式年大祭として、昭和35年以来、実に57年振りに約300の神社・6,800人の参向を得て、
平成29年5月3日から6日にかけての4日間、飛騨の大祭を斎行致します。


要は、今年は水無神社に飛騨中の神様がお呼ばれされるという感じでしょうか。

私は見たことないのですが、母が言うにはけっこう感動するらしいです。

こちらの写真が、57年前の大祭の写真でしょうか。



300の神社、6800人の祭り行列か、、、。

とりあえず、1日は見に行きたいなぁ。



そして、GWの後は母の日があります。

今年もネットで、新茶とカステラを注文しました。

 


しかし、まだ4月は終わってないのだ。

なんとか1本取れるように、残り頑張らないと。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 後悔するほどでもなかった話 | トップ | あちこち不調 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む