さまよう先にあるものは。。。

40代独女、気が付けばいつも職探し・・・
迷走続きの人生もいよいよ諦めモードに突入しました。 この先私どうなるんだろ?

初詣三昧

2017-01-03 | ちょっとお出かけ
今日の午後こちらに帰って来ました。

賑やかなのはあまり好きじゃない私はやっぱり一人になるとホッとします。

一人だから寂しいというのは一切無い人間です。


今年は正月3日間で5つの神社へ初詣に行って来ました。

まずは元旦。

夏に続き、ピラミッド伝説もあり日本に一つしかない日輪神社へ。

鉄剤のおかげで夏よりもこの山道上るのが楽でした。





続いて、旗鉾伊太祁曽神社へ。

158号線から川の方に下りて行った場所にありました。




この神社には「管粥(くだかい)神事」という古くから伝わる行事が残っていて、
江戸時代には伊勢大神宮の天照大神が旗鉾神社に影向(姿を現した)したとして
一日の参詣者は2000人に及び、高山との間には120軒もの臨時の茶屋が建ったという。


そんな騒動があったとは思えない現代の旗鉾神社でしたが、ここもまた行きたいと思える神社でした。

拝殿前には、相当古くからあるであろう小さい狛犬が。

 


そして昨日の2日は、実家から歩いて10分程にある日枝神社へ参拝に。

この神社はうちの氏神様でもあり、“春の高山祭り”は日枝神社の例祭でもあります。

最近では、『君の名は』の映画でこの日枝神社の参道や鳥居がモチーフになってるとの噂も。

 

元旦は甘酒や昆布茶も振る舞われたそうですが、2日の午後にもなると静かなものです。


そして今日こちらに帰って来てから、いつもお世話になっている護国神社へ。

 

3日の午後だけど、まだまだ路駐の車がいっぱいで露店も出ていました。

そして、恒例のおみくじの結果は小吉でした。

注目すべきは“病気 やまい”のところ、「なおる」と言い切ってるではありませんか!?

 

「よき医師にたのめ」って、そこが難しいんだけどねぇ、、、。

しかし「なおる」の言葉には励まされました。

とにかく健康ですものね。 (しみじみ)



これで帰ろうと思ったけど、コンビニ行くついでに近くの鹿島神社にも寄って来ました。

 


初詣のハシゴが良いのか悪いのかはわかりませんが、とりあえず身も心もスッキリです! (笑

ところで、神社参拝する時は皆さまどんなふうにお詣りしてます?

私は自分の住所と名前を伝えてから、

「健康でケガも無く無事1年過ごせますように。 いつもありがとうございます。」とお詣りします。

とにかく仏壇にも神様にも、「いつもありがとうございます」と伝えます。

因みに住所と名前を名乗らないと、神様はどこの誰だかわからないみたいですよ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 謹賀新年 | トップ | 今年の課題は »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ちょっとお出かけ」カテゴリの最新記事