冷凍みかんのなんかいいことないかいな?(工事中)

あんまり将来に希望も夢もない冷凍みかんの日常生活を描きます。

テレビなどを見ていると…。

2016-12-26 04:27:03 | 日記

政治家なり、経営者なり、スポーツ選手等、いろんな人が活躍しています。

それに比べて、私ときたら…と思うこともあります。

では、自分は目立ちたいのか、目立つためには努力をしたいのかといえば、
特にそうでもない。しょせん、くず人間なので。

いろんな人、周りに影響を与えるような人間になりたいとは思うが、じゃ、
今から自分になにができるだろうか・・・と。

才能があるわけでもない、お金持ちになって、人が集まってくるようにな
るしかないですな。

まぁ、お金があれば、人も寄ってくるかと思いますが、しょせんお金目当て
な人ばかりなので、それが幸せにつながるか、生きがい、誇りにつながるか
はむつかしいとことであります。

さて、どうやって、注目される程度のお金を貯めるか。

為替で稼ぐしかないですな。

来年からは、トレードの収支もきっちりつけてやっていきたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記事のタイトルを入力してください(必須)

2016-12-25 20:09:33 | 日記




インスタント焼きそばのショートケーキ味とな?
早速、食べてみた。甘い香りがした。具はイチゴのようなソースが少しあるだけで、ほとんど具はなし。

甘い風味がした。甘い味がした。思っていたほど不味くない。残さずに食べられたよぉ。

また食べたいかといえば、もういいかなという感じ。

一度は食べてみてもよいかと思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いったいいつまで。

2016-12-20 06:10:48 | 日記

少し遅くはしましたが、6時出勤の21時終了の勤務を続けています。

さすがに体が重いです。仕事がすっきり終わることがなく、締め切りに追われ、精神的な
ストレスが積み重なっています。いつまで続くのか?

新しい、仕事のできる人が入ってくるのを待つしかないのですが、新しい人が入れば、私は
退職希望なので、職場から足をぬけることができます。

今はひたすら待つしかないのです。

お昼ごはんも食べずにやっているので、帰宅後はおなかが空いて食べてしまい、その後は、
疲れてすぐに眠り、5時に起床するという毎日は虚しいです。

それでも仕事ができているというありがたさに感謝しないいけないのだと言い聞かせては
います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いろんな人がいます。大変な思いをしている人は表に出てこないだけ。

2016-12-15 07:41:29 | 日記

医療機関に勤めていると、本人だったり、家族だったりと病気を抱えている人が来られます。

がんであるとか、病気だけど一人暮らしで不安だとか、難病の子供がいて、不安だとか、
自らが難病でしんどいとか・・・・。

幸いにして私は、入院もほとんどしたことがなく、健康上の不安も特になく、恵まれているなぁ
と思います。

自分は恵まれていないだの、不幸だの、いいことがないだのと言ってはいるが、健康でいられている
今の状況は何事にもまして、恵まれている証拠なのかもしれない。

健康がなければ、何もできてないですからね。

そうすると、自分はめぐまれているんだ、周りに感謝しないといけないという気持ちになるべきなんです
よね。

それができるようになれば、人間的に尊敬されるような心優しい素晴らしい人間になれるんでしょう。
自分にできるか?短気人間の私に、即座に結果を求める私にはそんな心境には立てないでしょう。

人間の欲望は果てしなく、追い求めるときりがない。ちっぽけかもしれないが健康であることがなにより
幸せと思うことが大事なことかもしれない。

本当の幸せなんて、失って初めて気づくもので、普通は当然と思っているためにそれが幸せなことなん
だとは気づかないのかもしれない。

病気になって初めて気づいたのでは遅いんですよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心の広さはどういうことだろう?

2016-12-15 06:27:08 | 日記

すでにお気づきのとおり、仕事には余裕がなく、特にプライベートで充実しているわけでもなく、
同僚はばーさんとおばちゃんで、できるという人ではなく、単純なミス、同じミスを繰り返すば
かりで、期待値が低いという環境で働いております。

毎日、イライラ、むかむかしながら、他人を言動を見て、自分の仕事がどんどん溜まっていくの
を吐き気を催しそうな感じで見て、夜中に職場で一人で叫んでいるというのがしばらく続いています。

おばちゃん事務にはイライラし、ばーちゃん同僚には注意を繰り返しというのを続けていると、私は
なんて心優しくないのだろうか?優しいとはどういうことだろうか?ということを考えます。

ミスをしたくない、お客さん等に迷惑をかけたくない、ちょっとしたミスは健康被害に直結するし、
そのリスクが大きい仕事であるので、余計に、ミスに神経質になっています。

そういう環境でも、ミスをチクチク指摘することは心の小さい人間なんだろうか?
同じミスを繰り返そうが、高齢者なんだから目をある程度つぶって、優しい目で見守ってやるのが
普通で、いちいち、ミスを指摘してなくさせようとすることは、虐待なんだろうか?

ミスを指摘して改善されるのであれば、する意味もあるが、改善されないのに、ミスを注意するのは
まさしく心の狭い人間のすることで、人間関係を破壊するだけの無駄な行為なのだろうか?

他人の言動に責任を負わなければならない人の気持ちがわかる人がスタッフに来てくれるととても
助かります。

私はしょせん、イライラの短期人間ですね。改善されそうもないです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加