野良猫保護日記。

ある日、突然、運命的に出逢った野良猫の織音について書きしたためます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

織音との出逢い。

2016-11-26 01:43:26 | 日記
どうも皆さん、はじめましての方も知ってるわ!って方もようこそお出でくださいました。
花菖蒲の管理人でもあります、聡聖(さとき)と申します。
宜しくお願い致します。

さてさて、18日にやつがれは錆柄の野良を幼馴染が発見し保護しました。
これが本当に運命的と云いますか…
ざっくり簡単に掻い摘んで説明すると…


片脚を三途リバーに突っ込んでいた所を幼馴染が発見、普通にとっ捕まえられたので、そのまま暴れまくりをタオルを巻いてキャリーに入れて連行。
奇跡的な回復力と生命力で九死に一生を得た。


そんな感じです。
しかし、幼馴染宅ではなく故あって我家に参りました。
保護した後の事をちょいとばかり夢に見ていた事に気付き半年越しの正夢の相成った事もあり、今ではすっかり家族の一員になりました(´∀`;A
そんな彼女の回復日記をつけていこうかと思います。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 名前をつけよう。 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。