酒好きオヤジのプラモ制作記

60歳近くになってからプラモ作りを再開し自分で一人楽しんでいます。
気に入った作品と昔の音楽を時々紹介していきます。

FUJIMI PORSCHE 356B ROADSTER 1600S 3回目

2017-04-27 03:32:42 | 制作記
シャーシ作りを進めます。

後部シートを付けて


フロントシートとドアの内貼りを作ります。




ダッシュボードもデカールを貼る前まで作ります。
色はボディーカラーのパールライトブルーにしてあります。


シャーシに付けるとこういう感じでしょうか。


ちょっとボディと合わせてみます。




思ったよりスムーズに入りました。


更に進めます。
明日から法事で帰郷します。
むこうではボディーの塗装をやろうと思っています。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

記FUJIMI PORSCHE 356B ROADSTER 1600S 2回目

2017-04-23 08:06:15 | 制作記
シャーシ作りを進めていますがディテールにこだわって設計されているわりに部品の精度が伴わないのであちこちで不具合が生じています。

ここまで組みましたが随分と手こずりました。



四輪が地面に着くか試してみます。

ホイールを5本の軸で受け、ゴムパイプの軸受けを入れたキャップで止める形状になっています。







シャーシから出た軸が短いので止まりそうにありません



最終的に接着になりそうです。

なんとか四輪共接地しています(笑)




更に進めます。
今週末から法事で帰郷する予定なので更新は遅れるかもしれません。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

FUJIMI PORSCHE 356B ROADSTER 1600S 初回

2017-04-19 07:42:28 | 制作記
911の原型ともいえる当時のコンセプト”速い小型車”を実現させた356シリーズです。
1948年から1965年まで生産されました。



久しぶりに日本のメーカーのキットです。
ただちょと古い中古キットなのでデカール等心配な面もありますが。。

さすがエンスージアストモデルだけあって部品点数は多いです。



ボディを見てみます。






パーティングラインが目立ちます。

バンパーにもあります。




シャーシから作りますがコクピットと一体型なので内装も並行してやることになりそうです。
ボディーカラーはブルーかシルバーにしようと思いますので内装はNATOブラウンにしました。




引き続きシャーシを組みます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Revell社 Shelby Cobra 427 S/C (PNC 1973)  最終回 完成

2017-04-15 04:55:19 | 制作記
最後にコブラ特有の両サイドのマフラーとハンドル、ウィンドウなどを付けて完成です。
マフラーには焼け色感を出すためにクリアオレンジを塗ってみました。

最近また目が弱くなって細かい部品が取り付けづらくなりボディを接着剤で汚してしまいましたが完璧を目指さないのでこれで良しとします。















次回はアメ車がここのところ続きましたが最近手に入れたフジミのポルシェ356Bを作る予定です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Revell社 Shelby Cobra 427 S/C (PNC 1973)  5回目

2017-04-14 04:48:16 | 制作記
ボディとコクピットを合わせてシャーシと合体させます。


コクピットは、ほぼぴったりと合います。


ボンネットを取り付けます、この時ボンネット開閉するヒンジに相当する部品は説明書の絵だと裏表が逆になっていますから注意が必要です。



説明書ではシャーシに付ける様になっていますがボディ側に付ける方がやり易いので、こちらにラジエターを付けます。








ヘッドライト等を付けます。





シャーシです。
タイヤデカールは他のキットから流用したものなので実際とは違います。
あくまで雰囲気で。。


合体後



ここまでくれば後一息です。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加