酒好きオヤジのプラモ制作記

60歳近くになってプラモ作りを再開し一人楽しんでいます。
アメ車中心の作品と昔のロックやフュージョンを紹介していきます

Revell社 "58 Corvette ROADSTER 制作記 初回

2017-08-25 04:47:50 | 制作記

コルベットの初期のロードスターはC1と呼ばれ私もよく作るますが、今回ドイツRevell社製のものがでたのでトライしてみます。
’58年型は前にアメリカRevellで一回作っているのですがドイツRevell社製のと比べてどうでしょうか?
その辺も楽しみです。



キットの中身です。
部品点数多めです。




驚いたのはインストです。
なんとカラーになっています。
古いキットばかり作っていたので気が付きませんでした。
時代の流れでしょうか。。




ボディを見てみます。
多少、修正が必要ですが前回のサンダーバードと比べれば幼稚園児と大学生ぐらいの差(例えが変ですが)がありそうです。ただし苦学生にはなるかもっしれません(笑)





ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山下達郎 COME ALONG2 | トップ | Revell社 '58 Corvette ROAD... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (クラキン)
2017-08-26 05:46:32
プロフィール写真になっている車ですね。
メーカーHPでインストを見ましたが、相当なパーツ数でシャシー、エンジン、インテリアなど全てフルディテールです。
多分新金型だと思いますから、パーツ精度などは大きな問題はないかと思いますが、時間を掛けてじっくりと作る感じのキットですね。
プラグコードとシートベルトさえ追加すれば素組みで素晴らしい完成品になると思います。
頑張って下さい。
Unknown (酒好きオヤジ)
2017-08-26 10:24:01
クラキンさん

おはようございます。
私もプラグコードとシートベルトは追加しようと思っていました。
付属のデカールのシートベルトではあまりにも寂しいですから。。

プラグコードについてはいつも通り適当になりそうです(;^_^A
しかしながら今回からは展示会を目指して仕上がりには気を遣うつもりです。

コメントを投稿

制作記」カテゴリの最新記事