酒好きオヤジのプラモ制作記

60歳近くになってプラモ作りを再開し一人楽しんでいます。
アメ車中心の作品と昔のロックやフュージョンを紹介していきます

マツダ コスモスポーツL10B 製作記初回

2016-10-17 05:19:49 | 制作記
ハセガワのキットです。
今は無きロータリーエンジンを使い当時としては最新技術を搭載した車でしたが時代の波には勝てずいまではなくなってしまいました。
いまは環境優先です。

ハセガワのキットはTOYOTA2000GT以来です。
結構手ごわい印象があるので慎重に進めたいと思います。


ボディです。


けっこうパーティングラインが目立つのでその処理から始めますが2000GTのキットと違いフロントとサイドのエアインレットが抜けているのが良い点です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リー・リトナーの「キャプテ... | トップ | マツダ コスモスポーツL10B... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
めっちゃカッコエエやん (クラキン)
2016-10-17 15:26:39
関西人なら間違いなくこう叫ぶでしょうね。
私も作りたいです!
今の日本にはこんなお洒落な車無いですよね。
製作記楽しみにしてます。
めっちゃカッコエエやん (酒好きオヤジ)
2016-10-17 17:11:51
クラキンさん

こんにちは
トヨタ2000GTの陰に隠れて?あまり表に出てこないですがコスモスポーツのフォルムは美しいですよね?
最近2000GTのミニカー等が発売され即完売になっているようですがこの車も出してほしいですね。

コメントを投稿

制作記」カテゴリの最新記事