あんこらな日々

毎日の記録の様なものに・・

サントリー美術館再訪

2016-10-19 17:12:56 | 美術展
今日からサントリー美術館の
「鈴木其一展」は最後の展示替えです。
今回は10分前に到着。既に30人程並んでいました。朝一で来たのは、もちろん
朝顔図屏風をゆっくり鑑賞する為です。
入館して、早速第3展示室に向かいました。6人の方と静かな空間でゆっくり鑑賞できました。どんなに離れて見ても、大きな朝顔は存在感たっぷりでした。
不気味な美しさ
2度の来館で、見れなかった作品は
4点でした。そのうちの3点は個人蔵となっていました。いつか見ることが出来ると
良いですが。
2時間弱鑑賞して、出てみると入館する為の長蛇の列。
大人気ですね。会期は30日までです。

サントリー美術館のあるミッドタウンも
ハロウィンのデコレーションがあちこちにありました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドルチェメンテのマカロン | トップ | 速水御舟の全貌 展  »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (京都で定年後生活)
2016-10-20 22:15:29
こんばんは
鈴木其一展再訪ですね。
朝顔図屏風はわしづかみされるようなインパクトがありますね。
それにしても展示会が人気のようですね。
若冲、其一に多くの人が訪れてうれしいです。
京都での開催楽しみにしています。
Unknown (あんこら)
2016-10-21 12:31:53
京都さま こんにちは。
コメントをありがとうございます。
本当に平日であれだけの混雑ですから、
展示替え以降のこの土日は大変なことに
なりそうです。
京博の若冲には足を運ぶ予定です。
楽しみです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。