児童文学科同窓会Salut!Blog

梅花女子大学児童文学科同窓会からのお知らせ

谷先生講演会のお知らせ

2017-03-08 10:51:58 | イベント情報
新美南吉没後74年を偲ぶ貝殻忌において、本学名誉教授である谷悦子先生の講演会が行われます。

日時: 2017年3月20日(月・祝) 13時30分~15時30分
場所: 半田市市民交流センター・ホール(クラシティ半田3F)
演題: 「新美南吉の詩と童謡 ―深くて斬新で豊かな世界―」
講師: 谷悦子氏(梅花女子大学名誉教授)
入場料: 無料(予約不要)

※チラシPDF

【講師プロフィール 谷悦子】
1944年徳島県生まれ。大阪教育大学大学院修了。
梅花女子大学名誉教授。
著書に、『新美南吉童話の研究』(くろしお出版)、『阪田寛夫の世界』『まど・みちお―懐かしく、不思議な世界』(ともに和泉書院)、『伝記を読もう まど・みちお』(あかね書房)など多数。

【講演要旨 】
南吉は、『ごんぎつね』が有名なために童話作家としてのみ評価されがちですが、すぐれた詩人でもあります。
『赤い鳥』では、投稿した童謡が毎月のように掲載されており、出発点の南吉は、童話と童謡(詩)の両方に等分の才能を発揮していました。
安城高等女学校時代になると、美しい自然や生徒の詩作に刺激されて、たくさんの詩が生まれます。
そこには、人間や文明に対する深い洞察力・哲学性をもった詩、モダンで幻想的な詩、ユーモラスなしゃれた詩など、絵画・音楽・映画にも精通していた南吉の、豊かな才能の開花を見ることができます。
清冽でま新しい無限の泉のような南吉の詩を、味わってみましょう。

【会場アクセス】
駐車場 半田市市民交流センター・ホール(クラシティ半田3F)
アクセス/名鉄河和線知多半田駅から徒歩約1分、知多半島道路「半田中央IC」から約20分
駐車場/クラシティ半田のホームページからご確認ください http://clacity.com/access/index.html
主催 新美南吉顕彰会、半田市教育委員会
問い合わせ 新美南吉顕彰会 (新美南吉記念館 TEL 0569-26-4888)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新刊情報’16 Part9 | トップ | 三宅先生公開講座のお知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

イベント情報」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。