児童文学科同窓会Salut!Blog

梅花女子大学児童文学科同窓会からのお知らせ

新刊情報'16 Part6

2016-10-31 10:41:36 | 新刊情報
『11歳のバースデー あたしだけのスマイル・リップ 5月8日春山ましろ』(くもん出版)作:井上林子 絵:イシヤマアズサ
「11歳。思春期手前。 夢見るあたしじゃ いられない?」
あたし春山ましろ。小学5年生。そうだよ、あたし、人生がわかっちゃった。
根性はないし、しんぼう強くもない。とくべつかわいくもない。
そんなあたしの人生は、きっと、とてもたよりない。
あーあ、まんがの『スマイル・リップ』に出てくる、魔法の美少女戦士リップちゃんみたいに、スペシャルスゴイ力があればいいのに……。
#11birthday1

『笑い猫の5分間怪談(8)悪夢の化け猫寿司』(KADOKAWAアスキー・メディアワークス)
責任編集・作:那須田 淳 カバー絵:okama
作:緑川聖司 越水利江子 松原秀行 宮下恵茉 芝田勝茂 藤木 稟

回転寿司屋・またたび三昧にやってきたミサキとアミ。
そこにはミサキの初恋の人・栗林先生もいて超ラッキー! と思ったら2人組の強盗があらわれアンラッキー!
さらに笑い猫も登場し、毛だらけの(まずい)大トロをにぎりながら怪談話をはじめる。
笑い猫の怪談寿司屋は、「百物語」や「じいさんに血の金曜日」など、ヒョ~ッてほどわさびがきいて、ププーッて笑える怪談がてんこもり! 犯罪スレスレにおもしろい第8巻!
#waraineko8

『11歳のバースデー わたしの空色プール 8月10日夏木アンナ』(くもん出版)作:井上林子 絵:イシヤマアズサ
思春期手前、友だち0人。あいつらとは、ちがう世界に行ってやる。
明日から、夏休み。やっと、学校の友だち関係やめんどうなことから解放される。
そう、わたしはすっきりした気分で夏休みにはいるんだ。
それなのに……、なんだろう。このすっきりしないかんじ……。
「なんだか、しんどいな……」
11歳をむかえる5人の友情、成長を描いた「11歳のバースデー」シリーズ2作目。
巻を追うごとに、5人の人間関係がドラマチックに見えてきます。
#11birthday2

『シノダ! 指切りは魔法のはじまり』(偕成社)作:富安陽子 絵:大庭賢哉
人間のパパとキツネのママ、そして、キツネ一族から特別な力をうけついだ3人の子どもたち。
そんな信田家は、個性的なキツネの親戚がおしかけてきたり、人ならぬものたちの世界にまきこまれたり、トラブルがたえない。
ある日、末っ子のモエは、幼稚園で知らない男の子から、いけがきのぬけ穴を通って、いいところにいこうとさそわれる。
秘密を守るために指きりをすることになったのだが、そのときに男の子がとなえた「うそついたら、カエルの口になぁれ」という呪文のせいで、信田家はとんでもない大騒動にみまわれることに。
モエにカエルの口の呪いをかけた男の子はいったい何者なのか? その目的は?
#shinoda-yubikiri
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第7回あたらしい創作絵本大賞... | トップ | 第7回あたらしい創作絵本大賞... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。