庭にいます。  -ときどき街中にも-

旧タイトル「街中の案山子」です。
庭にいる時間がめっきり増えたことから、タイトル変更しました。

今すべきこと、を考える。

2016-10-17 19:29:28 | 私の雑感あれこれ
今朝は、久しぶりにまとまった雨ふりで一日が始まった。
昨日、ご近所さんにもらわれていった、アングロステンマ、アシュガ、ワスレナグサの苗たちが移植先で雨を喜んでいそうな気がして、うれしい。

秋になってからは、日課と言えるほどに度々イチジクジャムを作っている。

今、今年収穫した渋柿の皮をむいた。干し柿用。
実は、明日は気温が高くなるらしく、カビが生えないか気になる。

そんな、いつもの日々である。

仕事場で、積極的に整理仕事をすることにした。
夫が独立して私も仕事に出てから30年以上経過している。

子育て真っ最中の専業主婦から事務所の相方に。

スタート時に独学で経理をかじり、知人から税務処理の指導を受けた。

そのときの女性税理士(自営業)さんのセリフ「経費を少しでも抑えたくて、電気代節約で、お客さんがくる前になって冷房を点け、いつも涼しいふりをしたりするものよ」と苦笑されていたことを覚えている。
経営についての、節約精神を伝授なさろうとしてのひとことだったのだろう。それがスタート。

そこまでの経験をすることもなかったけれど、無駄な出費を極力避けて運営してきた30年でした。
経理仕事オンリーになったのは、ここ1、2年。他の仕事もやりながらの経理だったから、数字は正確だけれど、書類整理が私流になっていました。

今回、その私流を、徹底的に後任にわかりやすく引き継げるようにしようと思います。

誰かから引き継いだ仕事ではなく、企業で仕事を経験したこともなく、一人学問でやり始めた、私流なので、第三者が一目でわかるように、という形にすべきです。
他の仕事に追われて、整理仕事に時間を割けませんでした。

人数が増えたこともあり、現在進行形分の処理は若い人のほうがてきぱきしています。
的確な引き継ぎとそうでないのとでは、理解に要する時間に大きな差が出ます。
これまでの積み重なっている契約書類を整理しておいて、バトンタッチができるようにすること、それが今の私の仕事なのだろうと思います。

名前検索で膨大な資料の保存場所が、一瞬にしてわかる仕組みを作りました。必要に迫られてのことでしたが、我ながらよくできているものだと自画自賛したりも。…もちろんこれらの検索方法はみんな共有です。

自分なりの知恵を使ってきましたが、今は集中力も記憶力もいまいちで、経年劣化やむをえません。苦笑

先送りしないで、さくさくと整理し、自分の役割をさらに限定的にしていきたいと思います。

こういう時期が来るんですね。

地下鉄のコンコースを小走りに急いでいたころには、先行きなど考えもしませんでした。

今は今で、また別の、こころの引っ掛かりを抱えています。苦笑

人生って、なんとしたものでしょう。

これも抱え、あれも思い悩みながら、60代を送っています。

きっと、やがて、あのころは若かった、というでしょうから、若い(?)今を謳歌しないとね。

秋です。

自家製自然薯で、とろろ汁でも作りましょうかね~。















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うっふふ、きっと、な~んだ... | トップ | 過去記事を引っ張り出して。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL