庭にいます。  -ときどき街中にも-

旧タイトル「街中の案山子」です。
庭にいる時間がめっきり増えたことから、タイトル変更しました。

夏場の庭へと

2017-07-14 09:16:21 | ガーデニング
毎日、疲れていない朝方に1~2時間庭仕事。

通路にはみ出していたエリゲロンを刈り込みました。草の伸びる勢いがすごいから、なかなか全部スッキリ、にはならないけれど、今日はここを、と決めたところがきれいになると、やってよかった、と小さな「ほっ」の気分になれる。

梅雨明けはまだみたいですね。今、雨が降ってきました。移植した挿し芽たちを思いながら、天然の水(雨)だけが頼りの地植えのバラたちにとってもうれしい雨です。またまた「ほっ」

水瓶(ダム)に必要量の貯水ができて夏場が越せますように。

■今日の花たち

ペチュニアがこんもりしてきました。


サフィニアも。この色と白と2色あります。


コリウスも元気。


コリウスの挿し芽も育ってきました。4本のうち3本が成功です。


バラも咲いています。
ディスタントドラムス。夏バージョンで花形が小ぶりです。


シャンテロサミサト。ほかのバラもですが、高温ですぐに花弁がちりちりになってしまいます。











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ためしてガッテン「ひざ痛」... | トップ | こんなポスター。服部国際奨... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL