庭にいます。  -ときどき街中にも-

旧タイトル「街中の案山子」です。
庭にいる時間がめっきり増えたことから、タイトル変更しました。

早朝日課は続きます。

2017-05-16 07:36:04 | ガーデニング
剪定鋏とバケツとワイヤーをもって。うっふふ
あらっ、と毎日が発見。手をかけてやればもっとよくなる、そういう気持ちがわくので、朝の元気な時はサクサクと足取りも軽く、というか、あっち行ったり、こっちへ回ったり、で時間が過ぎていきます。

今朝は花形の大きなバラをメジャーで直径を計って見ました。
つるピースは13センチ。ブラックティーは14センチ。ファーストプライズは17センチ!!
ヴァイオレットという3センチの小輪のバラもこれからさきだします。

今日もお花の写真です。

■ ピース。13センチ。苦笑 来年、もっとたくさんの花をつけてもらいたい、私の課題です。


ミステリューズとのコラボがお気に入りです。




■ ル・シェルブルー。その北隣にあります。去年より株がしっかりしてきて、花数も多くなりそうです。




■ マダムカロリンティストウ。発育旺盛なつるバラで、まだ咲いていない遅咲きのナエマのテリトリーで咲いています。


■ シュビレ・デュ・プリンスモナコ。長くて舌をかみそうな名前です。


■ ガートルードジェキル。香りのバラです。花つきがよく、視界にはたくさんの花が入るので画像で見るより華やかです。


■ 白バラ(名前不明)。のっぽです。白バラは開花までに花弁が傷みやすいのですが、これはきれいです。


■ スペクトラ。朝日の当たる場所にいるから、黄金に輝いています。この画像ではまだ朝日が当たっていない。トホホ


■ ジュリア。不調な木立バラでした。なんとか開花してくれました。ほっ。バックはアングロステンマ。


■ イザペラルネッサンス。なんともはや、「美」です。まぁ、との花も「美」なんですけれどね。


■ シャルル・ド・ゴール。これも不調組。どうにか1輪咲きました。昨日は外側と内側の花色がグラディーションになっていたのに、開花が進むとグラディーションが消えるのですね。もっと増やしたいバラです。来年への課題。


中景画像


入口のアーチも。左側ガードルードジェキル、右側きフラウカールドルシェキ。




■ フラウカールドルシェキは生育旺盛で、こちらのフェンスにも顔を出しています。


■ ゴールドバニー。同じくフェンスからこぼれるように咲いています。


■ テッセンとのコラボです。


■ ピエールドロンサール。どなたにも人気のバラです。一番道路側に。テッポウムシの被害にあったのですが、何とか頑張ってくれました。つぼみの時数えたら40個~50個ありました。




■ 羽衣。同じく道路側の大鉢に。




■ 桜霞。その隣です。房咲きなのでブーケのようです。




■ フォールスタッフ。元の株は植え場所が悪くて咲きません。ゴメン → バラへ
  で、挿し木苗を鉢で育てています。なかなかうまく育たなかったのですが、今年は10個ほどのつぼみをつけてきたので、期待大で見守ってきました。




■ そのほかの花

ジキタリス。6か所ぐらいで咲いています。






ニゲラです。種から育ててようやく咲きました。だから、あちこちにいっぱい植わっています。


目立たないところで咲いているお花を切り花用に。




 





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひとつほっとした。 | トップ | 今の私のルール 苦笑 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL