庭にいます。  -ときどき街中にも-

旧タイトル「街中の案山子」です。
庭にいる時間がめっきり増えたことから、タイトル変更しました。

小さな発見。

2016-10-29 09:45:10 | 庭 10月
お花育ては、小さな喜びを味あわせてくれます。

これは当事者だから味わえる特権かな?  うっふふ

昨日のツワブキの蕾に次いで、今度はサフランの蕾も昨日の午後には1茎だけ色づいてきました。
サフランは旧庭しかなかった頃に植えたものです。それを移植して今の場所なのですが、一昨年は花を見ましたが、去年は葉っぱだけでお花は沈黙でした。ついこの間までは、いるかどうか姿もなし、だったのですがひと月ほど前から発芽し始めて、もう開花です。赤いシベはお料理の材料になりますが、こんなにちょっとではね~。苦笑




ツワブキ、風通しがよくなって、今の姿は昨日よりシャキッとしました。




昨日、雨降りの前に切り花にしたつぼみのバラたち
マリリンモンロー、プリンセスモナコ、ファーストプライズ。陽光にうれしげです。



写真を撮りに庭に出たら、日差しが当たり始めて、うれしげな花たち。⇒おおいに癒されます。

白いバラ(実家のバラの挿し木のため名前不詳)


秋明菊(紹介済みですが、再登場。秋風が似合う花です。)




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 買い物無精。 | トップ | またまた、うれしい気づき! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
染料に (サフラン)
2016-10-29 10:16:24
 前の家ではサフランの色が欲しくて植えていました。サフランは触媒なしで染まります。一度に咲かないので冷凍にしておいて染めました。30個ぐらいで数10gの絹のマフラーが染まると思います。触媒なしだと緑がかった黄色、ミョウバンを触媒に使うと澄んだ黄色になります。
 バラの花も優しい色が出ます!木酢酸を使うとピンクがかったグレーになります。
なかなか増えなくて、、、、。 (案山子)
2016-10-29 14:58:44
染料にもなるんですね。ムスカリはドッサリ増えているのに、サフランは息絶え絶え状態です。いっぱい咲くようになったら、染めてみるのもいいですね。

コメントを投稿

庭 10月」カテゴリの最新記事