Happy Fun Move

嬉し楽しい!趣味の事など。。。
自分の覚え書き。毒も吐きます。

たった1回なんだけどなぁ…

2017年06月13日 | ボルクラ系

あるお客さんがトライする前に必ず先に登って見せるスタッフ。
何故?
なぜOSトライをさせないの?たった1回の機会を奪うの?
疑問をぶつけた。
返って来た答えは「彼女はすぐ疲れてしまうから」
???
言っている意味が理解できなかった。
たった1回だけだよ?登って見せるのはその後でもいいのでは??
そう言ってみたが、その後も先に登って見せていたから私の言った事の意味は理解されていない、もしくは重要だと思われなかったようだ。

今日はもうそれ以上どうそのスタッフに私の想いを伝えたらいいのか分からず、悶々としながらも何も言えなかった

もし、先に登って見せて下さい。というのがお客さんの要望なら、それは構わない。
どんなトライをしようがその人の自由だ。
でも、本当にその人が上手くなりたいと思っているとしたら、言われもしないのに先に登って解説してしまうのは自分で考えてしまう機会を奪っていることにならないだろうか?それは成長に繋がるのか?
(必ずしも私のやり方が100%良いと思っているわけではない。ただ、短絡的に答えを他人から与えられることは成長に繋がるのか私には今のところ理解が出来ないだけ。
初級者のうちはそれでもいいのかな??答えを教えられてその時は出来ても、それを理解し、動きを身に付けなければ成長しないよね。逆に言うと、教えられた事を理解し、動きを身に付けるまでトライする人にはいいのかな?)

私は自分で、たとえ間違ったムーブだとしても試行錯誤している時間も大切だと思う。
まあ最近はちょっと嵌っているだけですぐ誰かがムーブを教えてくれちゃったりするけど。
自分もその傾向があるのでなるべくその人の実力や状況をみてから口出すようにしている。

色んな考えの人がいるのは分かる。
ただジムのスタッフならOSトライの重要性(少なくとも私は、初めのたった1回のOSトライを大事にしたいと思っているし、皆にも大事にしてほしいと思っている)は知っていてほしいし、お客さんにそのことを伝えてほしい。
その上で、それをするかしないかを選ぶのはトライする人の自由だ。


今日のお客さんが「先に登って見せて」とスタッフに要望していたのか聞くのを忘れた。
今度会ったら聞いてみよう。
もし言っていたなら、私のこの悶々とした思いは…苦笑


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4km Run | トップ | 4㎞ Run »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL