抗がん剤治療後のクセ毛が気になるので縮毛矯正を考えているのですが。

2017-12-08 08:26:24 | 縮毛矯正
おはようございます。大根田裕一です。


顎の痛みですが治まらず

結局、歯科医に行って診ていただきました。

本当は口腔外科が良いのかもしれませんが

近くに無かったので、そういうのに詳しい歯科医で診ていただいたら

顎関節症と診断されました。

まさか、干し柿を食べてそんなことになるとは、、、

食い意地が張ったのがいけなかったですね。。。(涙)



さて、気になるクセ毛に対して

縮毛矯正のご質問をいただきます。

今日は、そのことについてお話させていただきますね。



多くの方が「どのくらいの長さになったら出来ますか?」

とご質問されます。



正直、抗がん剤治療後に生えてきた髪は細く、弱いので

出来れば縮毛矯正を控えた方が良いのですが

やはり気になるものは気になりますよね、、、



そこで、出来る、出来ないの話で言ってしまうと

8センチ前後あればアイロンが入るので出来るんです。



でも、余りに短いと

ペタっとなってしまうのはイメージ出来ますか?



例えば、画像のKさんのような長さで

もし縮毛矯正をしてウィッグを外すつもりだったとしたら

髪が動かず、かえっておかしな感じになりますよね?

(Kさん、撮影許可ありがとうございました)



あと

「いつ縮毛矯正をかければ良いですか?」

というご質問ですが



これは、長さではなく時期ってことです。



ウィッグを外すタイミングでかけるのか

それとも、今、クセ毛が気になっているからストレートにしたいのか

ですが



確かに、クセが強いとウィッグを使い続けるにしても

ボリュームが出てしまったり

納まりが悪かったり



そういう状態をとりあえず解消したいのでしたら

先ほどのように8センチくらいあれば良いと思います。



ただ、昨日も言いましたが

その後もウィッグをかぶる場合

もしかしたら生えてくる髪は

ウィッグに押さえられて

クセ毛になってしまうかもしれません。



あと、ウィッグを外すタイミングで

ストレートにしたい場合は

長さがそれなりにあるので良いと思います。



ただ、、、

経験上の話ですけど

抗がん剤治療後の髪って

クセの伸びが悪かったりするんです。



また髪も細いため

ダメージしやすいので、

無理は出来ないんです。



そのため、縮毛矯正ほど無理に真っ直ぐにせず

自然な感じに伸ばす(上手く表現できませんが)

方法を取らせていただいております。

(日数が経つとストレートが落ちてくる?っていう感じ?)



今日のお話は文字にすると説明が難しいので

またメンテナンスなどのときにご相談いただけば

詳しくお話させていただきますね。





============ ご案内 ============

季節限定・数量限定 予約販売アミノ酸系シャンプー 予約受付中!(12月発売分)
http://www.janis.or.jp/users/elevage/yoyaku.html

============ 完全予約制で対応しております ============

長野県にお住まいで
『医療用ウィッグが必要になった』
そんなとき、先ずはお電話でご予約ください。
その際「医療用ウィッグのことで聞きたいのですが」と言っていただけば大丈夫です。
TEL:0265-72-5479

============ サロン情報 ============

当店は「がん患者さんを支える美容師グループ ヘア・クオーレ」のメンバーサロンです
http://hair-cuore.jp/

当店ホームページ
http://www.janis.or.jp/users/elevage/

お知らせ
松本のアトリエの場所ですが、「ニトリ松本店」ではなく「ニトリ松本高宮店」を目印にご来店ください。

ウィッグ生活に関するお役立ち情報はこちらをご覧ください
http://goo.gl/Vr4WY3

松本アトリエ アクセスマップ

オオネダ伊那店 アクセスマップ

12月のお休み

4日(月)・5日(火)・11日(月)・18日(月)・25日(月)

Facebook(サロンページ)
https://www.facebook.com/oneda.ep

Facebook(プライベート)
https://www.facebook.com/yuichi.oneda.3


←皆さまの応援、いつもありがとうございます。

にほんブログ村 病気ブログ 医療用ウィッグへにほんブログ村 ←こちらもよろしくお願いします

blogram投票ボタン←こちらもポチッとお願いします

ありがとうございました

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

オオネダでは伊那市、松本市で抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために
医療用ウィッグで今の髪型の再現をするとともに、
今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。
また、脱毛前の自髪のカット、治療後の自髪のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正などの対応もしています。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 抗がん剤治療が終わって生え... | トップ | 伊那中央病院で行われたオカ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

縮毛矯正」カテゴリの最新記事