さあ、踊りで更生だ! ~ 不良中年と呼ばれて。

踊り手の日々想う色々しのごの。ハット気づいたら、インド。
腹出し師日乗 vol.4 てとこ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プシュカル名所探訪 ~ 至宝⁉ オールド・ラングジ・テンポー。

2017年04月05日 | ぐるぐるインディア!
<前回までのあらすじ>

だーれもいなくなる。


タール砂漠の夏眠の季節到来。


<突然だが史上最悪の足場わるわる舞台写真> を。踊りブログらしくなったぞーぃ。

この手の位置の好き勝手さは、マスオ師匠の

(`・ω・´) 己の内なる声と踊れ!

他者など気にするな、という御言葉に従ったまでのことだと信じたい。
なお華麗なる面子は向かって右から ガッツキ、まとも、不良。


<その翌日のロケ@オールド・ラングジ・テンポー> サムネイルで。


偽善ブックで全世界に晒されるから(たぶん)、まーえーが。

<テンポーの装飾を見ろ> ちょっと感動するよ、この装飾。

華麗なる面子は前列 おフランスマダム、後列向かって右からガッツキ、まとも、不良。

(´-ω-`) 名は体を表すねぃ。


ちうわけで、本日はプシュカルの名所かつ私のお散歩コースでもある、オールド・ラングジ・テンポーにスポットを当ててみるだ。

<おんもに出てた> いつもはミュジアムの中にいる子。

男の子ちゃん。

<おちびちゃんもいる> コンセプトがわからん馬ちゃん達。

お子様ですか?


<真理への道> この上でヨガやってま。

ここのスワミ(指導者)が一見おぢいちゃんだが、なかなかセクシーなんだわ。
ヨガの御指導も、グッド。

いっぺん行ってみ。


<ピンクの花も咲いてる> 春(当プシュカル比)です。

砂漠の良心。

<次回が楽しみ> きれーになるっぽい。

工事現場の御仁がゴム草履なのが気になる。安全靴とヘルメットの配布をはよ。
何より、普段ミュジアム内に設置されている仔馬ちゃんが現場に…。

博物をこのような扱いするか。


<テケトに置く> その辺に、置く。

これ、国宝級のサムシングだったりして。


<あれ?君は?> お笑いちゃん、何故ここに。

暑いから半年ここに住むの。

<いつ見てもかわゆいでしゅね~ぃ> 引越蕎麦は食べたのか。

手前の柱、国宝級のサムシングだったりして。

<やっと荷物片付いたのよぅ> お笑い家のカーチャン、おくつろぎタイム。

インドの寺に牛はよく似あふ。

<トーチャン御帰宅> おかえりー。

実に我が家そのもの。


<ここは何かちうと> ハヌマーンさん(猿神様)の祠。

左手前に生サルちゃんがいるのが、もう、できすぎ。

<この御仁> 贔屓のハヌマーンさん。

かわゆいでしょ。


<ここで兄マスオが楽器教えてる> タブラ、すちゃぽこ。

いつ開いてるかわかんない教室。


<さ、冷たいもん買って帰ろ> プシュカルの三越と名高い、大きい方のスーパー。

品揃え豊富。
炭酸水が定価の15ルピーで買える。
※ その辺のカフェとかだと20ルピーだったりする。

でも、小さい方のスーパー(プシュカルの西友とかダイエーとかテケトに呼ぶといい)は値引き率高し。
さらに、レジの看板娘(推定年齢16歳)がいい味ゆえ、ついつい小さい方へ行ってしまう。


こうなってくると、名残惜しいわ。


<母マスオに8日発つ旨を伝えたら (´;ω;`)ウッ… と涙ぐまれたよ…
絶対戻らないとアカンな、もう義務。つづく。>



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« そして、踊り道はつづく。 | トップ |  アクセルふかす頓狂!~頓狂... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
花まつりの日に (Gokoo)
2017-04-05 17:13:39
もう帰国ですね。。
うれしいです。

シーズン3は、さらにサリーさんの踊りもブログもグッと磨きがかかったと感動します。

お寺の写真の神々しさ、猿神様の前に生猿という必然!
サリーちゃんの幸運が約束されてるみたいで喜ばしいです。

残りの聖地デイズを堪能してねえ。

日本での逢瀬を楽しみに、お待ちしてます。。。
湿度14% (サリー(涼しいな、と思ったら34度))
2017-04-07 15:32:14
Gokoo さん、いつもありがとうございます。

インドはネタホーフですから、その辺に牛がいますし、駱駝乗り場もありますから、何書いても文になります。

踊りはどうか自分ではわかりませんが、鍛えられたことは確かでございますよ!

師匠の頓狂で。

またお会いできる日を楽しみにしていますウキー。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。