めぐる月日に

fil des mois・・・
過ぎていく時間のオボエガキ

秋色

2016-10-19 10:54:52 | 日々雑記
ここ数日暖かい日が続いたせいか、固い蕾だった金木犀が

いっせいに花開きすでに満開に

窓から入る風が、とても良い香りで癒されています

今年もたくさん咲いてくれてありがとう


  




日曜日には、久々に虹を見ることも出来ました

運転中だったこともあって、写真に撮ることが出来なかったのは残念だけれど

心がじんわりと温かいもので満たされていく気がしました。

何もない平凡な毎日だけれども、それでも心に波は立つもので・・・

そういうトゲトゲしたものが柔らかくなったような


いかなる時も、懐の大きく深い人間になりたいものです
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 濃厚 | トップ | 高知三昧 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む