サラリーマンのよもやま話

40代独身サラリーマンが思いのすべてをぶちまける!…ってほどの大袈裟なものではなく、ただの日記です。

東京9R プタラナス賞(ダ1600m)

2016年10月15日 08時15分23秒 | 一口馬主ネタ
愛馬ラバピエスが出走である。

【出走情報】
大久保龍志調教師「10日に坂路でしっかり行っているので、東京までの輸送を考慮してCWコースで大きめに調整しました。この中間もすこぶる順調で、ひと叩きした上積みがかなり感じられますね。おそらく長距離輸送も心配ないでしょうし、頭数もそこまで揃わなかったので、スムーズな競馬が出来そうですね」

助手「前走後はもう少し反動が見られるかなと思っていましたが、逆に馬がしっかりして気配は前走以上かもしれません。キャンターの感触も以前と比べ力強さが出てきましたから、この馬なりに成長してくれているようです。確かにトモは頼りない感じはしますが、他の2歳馬も同じですし、これから力を付けていけば更に瞬発力を活かせる競馬が出来るようになっていくと思います。今の状態でどこまで良い競馬をしてくれるか楽しみにしています」

【調教】
助 手 10.10栗坂重 53.5- 38.3- 25.0- 12.6 一杯に追う
助 手 10.12栗坂良 60.5- 44.8- 29.5- 14.7 馬なり余力


前走スバラシイとか言いようの無い脚で初勝利を決めたラバピエス。
今日は東上しての競馬ですよ。

初の長距離輸送になるけれど、やっぱり輸送の経験は少しでも早いうちが良い。
そしてダートのビッグタイトルを狙うには、東京のマイルのダートを経験しておくのも良い。
東京のマイルのダートで強い勝ち方をすりゃ、他のどの競馬場のどんなコースでも勝てると言うじゃない!
…え?言わない?そうだろね。
だってオレが今思いつきで勝手に言っただけやもんね

とにかく。
2歳の早い段階で勝ちあがったことで、今は夢が大きく膨らみつつあります。
確かに、ダートで勝ち上がりってことで芝路線に比べりゃ地味ではあるよ。
でもね、オレが競馬を始めた20年以上前ならいざ知らず、今の時代はダート路線も大きいレースがあるんでね。
暮れにはGⅠもあるし。地方競馬やけど…。

さて、今日は8頭立てと少頭数の競馬。
昇級戦、長距離輸送、初コースと初物尽くしではあるけれど、そういう意味ではこの頭数は競馬もし易いし今後に向けたちょうど良い力試しが出来る場になったと思う。
それでもこの頭数だ。
やっぱり期待は3着以内!
新馬戦をやたら強い勝ち方をしたお馬が1頭いるけれど、こういう馬と際どい競馬が出来ればこの先ますます期待が膨らむってもんです。

鞍上は引き続きデムーロ騎手。
こういう一流騎手が引き続き乗ってくれるってだけで期待度MAXですよ!

頑張れ!ラバピエス!
頼んだぞ!デムーロジョッキー!!


(レース回顧)
8頭立て3番人気で2着でした。

まず最初に。
今日は勝った馬が強すぎた。
これはここでは別格でしたわ。
他の馬が必死に追ってるのに、向うは楽に持ったまま抜け出して、ちょいと気合を付けられたらあっという間に7馬身差なんだから。
しかし、これがキャロットのお馬ってのが複雑。
よくもまあ毎年キャロットはこんなに強い馬が出るもんだね。
シルクにもこういうお馬が出ないもんだろうか。

で、ラバピエス。
今日は抜群にスタートが良かった。
一瞬先頭に立つかのような勢いだったが最終的には中団待機。

最後の直線、一杯になったかに思えたが最後までしっかり頑張って走っていた。
最後も3着馬に抜かせなかったからね。
なかなか良い根性を持っているよ。
2勝目はそう遠くないと確信したね。

今日は収穫の多いレースだったと思う。
お疲れさん!ラバピエス!

◆◇◆ランキング参加中です◆◇◆
ブログランキング・にほんブログ村へ←サラリーマンブログに参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】←日記・エッセイ(独身男性)ブログに参加中。
人気blogランキングへ←日記・雑談(働くヒト)ブログに参加中。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「差別」と言えば何でもあり... | トップ | 適切では無いが間違っちゃいない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。