サラリーマンのよもやま話

40代独身サラリーマンが思いのすべてをぶちまける!…ってほどの大袈裟なものではなく、ただの日記です。

新潟10R 胎内川特別(芝2200m)

2017年05月14日 08時22分51秒 | 一口馬主ネタ
愛馬ノーブルソニックが出走である。

【出走情報】
斉藤崇史調教師「10日にポリトラックコースで追い切りました。前走から中1週での出走ですから、負担が掛からないように軽い馬場で行いましたが、軽快な走りをしていましたし、いい状態を維持していると思います。結果的に前走はハナを切る形になりましたが、勝負どころまでリズムよく走ることが出来ましたし、レース内容としては悪くありませんでした。長い距離も対応してくれましたし、今回も急かさず自分のリズムでレースが出来れば、展開次第で十分チャンスがあると思います。今回は新潟までの移動が控えているので、出来るだけ馬体の増減がないように調整したいと思います」

【調教】
助 手 5.10栗P良 90.8- 73.7- 58.0- 42.5- 12.8[9]馬なり楽走


前走から再び芝のレースに矛先を向ける。
そして一気の距離延長。
さらには作戦なのか流れ的にそうなったのかまさかの逃げ戦法。
結局は10頭立ての8着と着順だけ見れば決して良い結果とは言えないけれど、それでも最後の直線のゴールまで残り200m付近までは先頭で頑張っていたし、手ごたえも悪く無かった。
距離への対応と言う意味では問題無かった。

今回も再び芝の長距離戦へ。
内枠先行有利な新潟の馬場でまさかの大外枠とは運が無いとしか言えないけれど、それでも今回は逃げ馬不在でまた逃げる形となるか。
そうなるとスタートして1コーナーまで長い分スンナリと先手を取れそう。
そして距離への慣れも見込める分今回も最後まで自分のペースなら頑張ってくれそうな気がする。

鞍上には4度目の騎乗となる鮫島克駿君。
過去にこのコンビで小倉の芝で3着があるように決して相性は悪く無いと思っている。
そして昨日も新潟で2勝を挙げているようになかなか好調。
この勢いで今日も何とか1つでも上の着順に持って来て貰いたいもんです。

頑張れ!ノーブルソニック!
頼んだぞ!鮫島ジョッキー!!


(レース回顧)
14頭立て10番人気で4着でした。

馬券圏内まであと少しやったけどよく頑張った!
今日はスタートは良かったものの、押さえて後方待機に。
これが果たして功を奏すか!?

最後の直線は横一線の状態。
ジワジワとノーブルソニックも伸びる。
が、勝った馬の脚色が違いすぎたね。
勝ち馬も人気はまったく無かったけれど、実力が違ったってことでしょう。
それでも芝で久々の掲示板。
これは次も楽しみですよ。
引退まで残り最大でも約10ヶ月。
芝の長丁場なら少しは楽しめそうやな!


◆◇◆ランキング参加中です◆◇◆
ブログランキング・にほんブログ村へ←サラリーマンブログに参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】←日記・エッセイ(独身男性)ブログに参加中。
人気blogランキングへ←日記・雑談(働くヒト)ブログに参加中。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都11R 都大路ステークス(... | トップ | 何で日本も連帯責任? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。